beat sb hollow

ただひたすらに戯言を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

艪櫂の立たぬ海はない

新年あけましておめでとうございます(今更)。
みなさんまだしぶとく生きてますか?僕はかろうじて生きています。


いきなりですが、こないだ友人と飲みに行く約束をし、待ち合いに向う時の事でした。

車を適当な駐車場におっ放し、場所まで歩いていくべく、テクテクと。
待ち合いの時間にはギリギリ間に合う感じで、我ながらこれは絶妙であると思って歩いていました。

その矢先、いきなり歩いている僕の隣に黒い車が止まり、助手席のウインドーが空き、「HEY!!」と声をかけられました。


へい…?

辺りを見回しても誰もいません。歩いているのは僕一人。

振り返るとそこには…とてもせっぱつまった顔をしたインドのおばさんがいました。
実際インド人かどうかわからないけれど、なんだか瞬時にインド人だと思いました。

考えてみて下さい。

誰も他に歩いていない夜道で、いきなりインド人らしき2人組に横から声をかけられてみなさい。
しかもすげー切羽詰まった顔で大声で。


割とビクッとなります。



「はい?」

とりあえず近づき、話を聞いてみると、どうやら道に迷ったらしい。
まあ、そんなところだろうな。

とりあえず「日本語は?」と聞いてみたら「チョトワカル」と言われましたので、事情を聞いてみたけど、なかなかラチがあかない上にクッソ吹雪いてて寒いので、助手席に乗り込みました。

助手席のインドのおばはんに

「オレ、サムイ、ソコ、ノル、アナタ、ウシロノル」

と、身振り手振りで話したら

『オーケー!ウシロノル』

と助手席を空けてくれました。話せばわかる。
「ウシロノル」がほんとにわかってたのか微妙だけど。

運転していたのはゴッツイひげ面のインドのおっさんだった。
偏見を承知で言わせてもらうと、すげーいっつもカレー喰ってそうだった。

しきりに

『キタナガオカ、バーステイ』

言ってたので、とりあえず「北長岡バス停」と解釈したのだが、どう説明したもんやらわからんし、何故にバスストップではなくてそこはバーステイになってるのかもわからんし。

そしたらなんとその車はナビがついているではないか。

「おー!ナビアルヤナーイカ」と言ったら、インドのおっさんはとても困った顔で

『カンジ、ダメ』

と、すげーいっつもカレー喰ってそうな顔で呟いた。

なるほど…わからぬか…。

とりあえず使った事もないナビに住所登録したろうと苦戦しているのを見て、後ろのインドのオバハンとインドのおっさんが猛烈な早口で何かを話し始めたのだが、もはや英語でもなく、スワヒリ語なのかヒンドゥー語なのかもよくわからんし、何かこのまま僕を拉致して中国に臓器でも売り飛ばそうとしているのではなかろうかと思ったり思わなかったりし始めもしたが、この人の良さそうなインドのおっさんの顔はそんな事を考えてる顔じゃねーな、むしろ毎日香辛料たっぷりのカレー喰ってる顔だなコレはと思い直したりもした。

ラチがあかないので、とりあえずナビに住所をぶっ込み案内を開始して、大きな道まで一緒に乗る事にした。

「そこ、まっすぐ」

『オーケー!マッスグ』

「そこ、みぎ」

『オーケー!ミギ』

元気よく復唱するんだけど、多分日本語の意味わかってねーだろな。

だって、指し示すオレの指をめっちゃ見てるもの。

とりあえずわかりやすい道に出てから

「あとはここまっすぐ、信号、右、ゴー、ツク」と言ったら


『シンゴーミギ、ツークー』


と復唱し、最後に「サンキュサンキュサンキュ」と何故か三回言いながらガッチリと手を握り、笑顔で去って行かれました。

僕は確信しました。

あいつ・・・ぜったいわかってねぇ・・・と。


その後、がっつり待ち合わせに遅刻したオレの言い訳は


インド人に助けを求められて遅れた


でした。

誰が信じるっつーんだよそんなの。


カレーが喰いたくなる。

そんな夜でした。

平☆岡です。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2015/02/15(日) 05:14:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

take-hiraoka

Author:take-hiraoka
Dog on Backseat

Twitter

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。