beat sb hollow

ただひたすらに戯言を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

犬・ツアー編 Semi-Final

どうも。

昔から公園にいると、やたら親しみを向けた目でよくホームレスに話しかけられます。

なぜでしょうか。

ヒラオカです。


よく原宿なんかを歩いていると、周囲に人がいっぱいいるのにやたらピンポイントで服屋の店員さんに声かけられる人とかいるでしょう。

キョロキョロとしている店員さんが目が合った瞬間に「あっ!コイツや!」みたいに来ますよね。

きっとコイツなら買うだろう的なアレなんでしょう。

あと、周囲に人がいっぱいいるのにやたらピンポイントでおばちゃんとかに道をきかれる人とかいるでしょう。

道を聞こうとしてキョロキョロしているおばちゃんとかが、目が合った瞬間に「あっ!コイツや!」みたいに来ますよね。

きっとコイツなら知ってんだろう的なアレなんでしょう。


ボクも実は、よく新宿あたりで道をきかれます。

ただ、確実に東南アジア系の方ですが。

日本人にあまり道をきかれた事がありません。



なぜ?



そしてボクの場合、服屋のにいちゃんには全く声をかけられませんが、公園に行くとやたらホームレスのおっつぁんに親しく話しかけられます。

キョロキョロとしているとっつぁんが、目が合った瞬間に「あっ!コイツや!」みたいに来ます。

周囲には他にもいっぱい人がいます。



なぜ?



なぜか今までにもう何人か仲良くなってしまいましたが。

今よく行く公園では、すでに「ブラザー」と言われ、いつでも呑みにこいとお誘いを受けています。

ちなみにボクはそんなに親しく話したつもりはありません。


なぜ?


まぁそんな話はどうでもいいです。

え~。

昨日の続きを書きます。


5月4日。

甲府KAZOO HALL

2ヶ月半にわたったツアーも、ついにSemi-Finalです。

この日は黒猫ディストーションの企画、呼んでくださってありがとうございます。

甲府KAZOO HALLは初めて行きましたが、とても居やすい空間でした。

周囲も良い感じにほがらかほのぼので、すごい良い空気感です。

なんと偶然なのですが、知り合いの音座も一緒。

以前八王子で対バンして以来なので、とても久しぶり。

甲府で対バンすることになろうとは思ってもいなかた。

八王子のときは6周年イベントで出演バンドも多くゆっくりと話せなかったので、今回はがっつりと絡んできました。

甲府KAZOO HALLはステージもよく楽屋も広く、とても良いハコでした。

本番もあっというまに始まり、そしてあっというまに終わり、ああいう時間はすぐに過ぎてしまいます。いつもの事ながら。

あらたにとても良いバンドとも知りあえました。

こうして知り合いのバンドを介して、またあたらしく良いバンドと知りあえるってのが、とても素敵なことだと思います。

自分たちを介して他に繋げるのもしかり。

こうやって音の輪は広がっていくのですナ。

バンドやっているのならば、必須事項です。

この素晴らしさを味わえないのならば、バンドをやっている意味が半減してしまっていると言っても過言ではない。

終了後は打ち上げ。

「かえる」というところにて催されました。

看板がまんま「かえる」でした。
かえる


めっさ笑っとるぞ。この緑色。

ってか、これまんま…ド根○がえるのアレじゃ…。

いや、大人の事情に踏み込むまい。

世の中にはグレーゾーンが存在するのである。

黄色じゃなくて緑やし。

セーフセーフ。


か?


打ち上げはとても和やかで楽しい時間でした。

会場を出てからもなんだかんだ路上でしゃべってたりして。

周囲はかんぜんにイナカ。

緑。

なんか中学とか高校時代を思い出しました。あの感じ。

行くところもなくて、朝まで外でたむろってくだらない話しをして、あかるくなっていくあの感じ。

そこの自販機には幻のドリンクがありました。
はいおく

その名も

グイッとセルフスーパーハイオク満タンで!


・・・・・。


・・・・・ガソリンか?


ガソリンなのか?


未だかつてここまでインパクトのあるネーミングのドリンクを見たことが無かったので、興味はシンシンでした。

甲府、あなどれねぇな。

いろいろと予想しました。

きっと味はオロナミンCやライフガード系列だとみました。

あまりに気になったので、購入。

黒猫ディストーションのドラムの彼がですが(笑)

ボクには勇気がありませんでした。

味をみてみました。

・・・・。


・・・・・まぁ。



・・・・・全くもって予想通りでした(`Д´;


なんなんでしょう。

これは最近のガソリン問題にかけているとしたら、とんでもなくメッセージ性の高いものです。

いや、まずないでしょうが。

すげぇハイセンスだなぁ。


ハイソだわ。


そんなこんなで朝もやってきて、帰路につきました。


あぁ。

終わってしまった。

ツアーも終了してしまいました。

長いようで短いようで。

でもいろいろありました。

スタートの日がもう遠い昔のようにも思えます。

簡単には過ぎてくれませんでした。2ヶ月半。

いろいろ考えさせられ、苦渋をなめ、感動し、喜び。

バンドを続けていくことの意味・意義。

楽しいことばかりじゃありませんでした。

むしろ、よく続けてこれたなぁと思います。

でも、キレイ事じゃなく、その原動力になったのは周囲の友達でありバンド仲間であり、応援してくれたお客さんでした。

そういうことを心から再認識するツアーでした。

名古屋から仙台まで。

いろんな人と会いました。

いろんな人の顔を見て、いろんな人と言葉を交わしました。

そういった全ての出会いが、これからのバンドだけでなく、生きていく上で全て糧になっていきます。

そう感じました。

またみなさんに会いたいです。

すぐにでも会いたいです。

そうちょくちょくってのはなかなか難しい事ではありますが、また会いにいきます。

そしてまた顔を合わせ、言葉を交わし、人間関係を築いていきたいです。

人と人の交流ってのは、本当に素晴らしいものだと思います。

普段知り得ない、なんの接点もない、住む地域さえ違う人と人が、顔を合わせて言葉を交わす。

人と人が知り合うってのは、あたりまえの様に起こることではないです。

感動すら覚えますよ。

バンドの成長うんぬん、売り上げがうんぬん、ていう細かいことではなく。

素晴らしいものをすでに各地からもらってきました。

ツアーの結果があったのかと問われれば、十分に結果は出ていると思わずにはいられません。

いろいろとあったけれども、ツアーに出てよかった。

いま、心からそう思っています。

各地で出会った人たち、本当にありがとうございました。

声をかけてくれた方々、いろいろ購入してくれた方々、お世話になったスタッフの方々、全ての人に、いま心から感謝の念を送りたいと思います。

僕たちは基本的に社交辞令がきらいです。

いやなものをいいと言いたくありませんし、感謝していない人に感謝していると言えません。

そういうのはヘタです。社会人的に。

でもそれでいいと思っています。
たとえ損する部分が大きかったとしても。

その上であえて言います。

今回のツアーで僕たちに携わった全ての方々、ありがとうございました。

また会いたいです。

ぜひお会いしましょう。

今後の僕らもどうか見守ってやって下さい。

今後、ぼくらがどのように変化したとしても、今回の初ツアーの事はきっと一生忘れません。

今でも目を閉じると浮かぶいろんな情景。

あの景色、あの言葉、あの人、この人、全て胸に残して、これからもがんばっていきます。


今週はいよいよ総決算。

ツアーファイナルです。

この2ヶ月半の想いを全てその短いステージにぶつけてきます。

あとには何も残しません。

完全に全てをステージ上において去りたいと思います。

出演してくれるバンドさんもガチです。

僕らが大好きなバンドばかり。

それは単なる友達なんていうぬるい大好きではないです。

バンドとしてリスペクトしているからこそ大好きなのです。

もちろん人間性やら全てもそこに含まれます。

きっと素晴らしいステージを作りあげてくれるでしょう。

自分らの出番を差し置いて、当日は1日楽しみます。

だってLIVE観たいバンドばっかり呼んだんだもの。

きっと自分らの出番の時にはすでにクタクタでしょうね(^ー^;

そんな事は関係ないです。

楽しんだあとは、ただただ素っ裸のじぶんらをステージにさらけ出すだけですからね。

僕たちはひたすら素直に感情を投げかけ、等身大の今の自分たちを全力で表現する。

それのみです。

それ以上でもそれ以下でもない。
いいとかわるいとかじゃないです。

作ったカチカチのLIVEに魅力なんて感じません。
素直なそのときの感情なくしてLIVEの意味なんかない。

よかったら、遊びに来て下さい。

5月9日金曜日
吉祥寺CRESCENDO[東京]

Dog on Backseat レコ発TOUR 2008
【同じ道の上で】ツアーファイナル

[時間]
OPEN17:30 / START18:00

[料金]
ADV\1,600+D / DOOR\1,900+D

[出演者]
ヒトヨビト / D-ray / EAST WOMAN / HOTS / フジサンズ


会場で会いましょう。
おなじみち



※黒猫ディストーションの将門さんに「叩き方が侍っぽい」と表現されました。
侍・・・?ですかい・・・?(^ー^;

スポンサーサイト
  1. 2008/05/08(木) 01:54:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<犬・ツアー編 Finale | ホーム | 犬・ツアー編 いわき~仙台~郡山~反町隆史>>

コメント

侍はさておきブスーパーハイオクのネタが被ってる!ブログで。

あ、ファイナルはガソリン飲んで頑張ってください。
  1. 2008/05/08(木) 15:24:24 |
  2. URL |
  3. 将門 #-
  4. [ 編集 ]

うぉいす

甲府ではなんやかんやお世話になり申した~。
ファイナルもハイオクがきいたかきかないか、何とか終了しました~。

またやりましょうze!

  1. 2008/05/15(木) 22:28:26 |
  2. URL |
  3. ヒラオカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://donb.blog48.fc2.com/tb.php/180-aa4fc5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

take-hiraoka

Author:take-hiraoka
Dog on Backseat

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。