beat sb hollow

ただひたすらに戯言を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

千年未来 その1

どうも。

え~。
まずは一句。


洗いたて

どの服着ても

なま乾き


ヒラオカです。


さてさて。

しばしバンド休止していた我々ですが、6月の清水でのLIVEを皮切りにまたスタート致しました。

清水でのLIVE後、実は我々ドスクオンバスクシートの3人は、バンド合宿で山籠もりしてまいりました。

バンドも何かと進んできてはいるのですが、いかんせん実力不足を感じていた我々は、来るべき勝負の時にそなえてイチから鍛え直すぞゴルァ!と気合いを入れ直したワケです。

そうして「Dog on Backseat特別強化祭り~やれんのか!~」はスタートしました。

場所は福島某所。
何気に福島に絶えず入り浸っている。そんなバンドです。

期間は19日~22日まで。3泊4日です。

まずは前日の18日夜にマエのり。

この日は三瓶邸にご厄介になります。

行ったそばから想像を超える歓迎を受け。

ビール呑みながらうまい料理を召し上がり、至福のときを過ごす。
なんか親戚んちに来たときの感覚におちいったわ。

どんだけフレンドリーや。三瓶ファミリィ。

そしてオレはビール片手に勝吉(父)先輩と夢について語り明かす(`ω´)y─┛~

アツい男ですわ。
そしてやはりヒロヤスは父似だ(笑)

本日はミツヒロ(兄)先輩とも語る。

がっちりして焼けたその風貌はまさに現場の男。

カコイイ。

そして何気に実はオレと同い年(笑)

その宴の後はまたマッフマフの布団にて就寝。

いやしかし毎度毎度お世話になりすぎて申し訳ないわ。

みよちゃん(母)は働き者すぎて本当に頭がさがりますよ。

将来は絶対にイイ嫁になるであろう。


・・・あ、もうなってた。


ヒロヤス(ドラ息子)生まれてたわ。


いやもうほんと今度なんか持っていこう。
オレセレクト土産を。


翌朝起床したあと、向かうよいざ戦場へ。

これからの山籠もりを思い、途中スーパーで食材や飲み物などをまとめがいし、段ボールにブッコンでGO!

そしてついた。

バンド初期に一回来てからひっさびさの来訪である。
ここの利用も今回で2回目。
思い起こせば、DonBにとっての珠玉の1曲「心音」を完成させた地でもある。

むか~しの日記をさかのぼって観てもらえればどっかで出てきます。

あいかわらずのこの何にもない風景よ。
イノセント風景

とりあえず挨拶m(__)m
あいかわらず柔らかいお母さんとマスター。
オレらのこと覚えていてくれた。

そんでこれからみっつりとお世話になるスタジオへスタンバイに。

ここは3泊4日の間中、24時間いつでもスタジオは使い放題。

フリー。

フリーダム。

自由ダム。

泊まる部屋はすぐに裏。

素晴らしいすな。

この辺の敷地一帯がもうここの敷地。広い。

人を見てテンション上がったシカにハリケーンミキサー喰らった
しか

そしてあいかわらずゴワッゴワのタワシみてぇな毛並みのワンコ
わんこたわし

そんなこんなでセットイングしてスタート!

初日のテンションの高さもあいまってそこから夕メシの6時までがっつりとスタジオイング。

新曲を煮詰めたりセッションしたり。

あっというまに時は経ち。

ここはとにかくメシが豪勢でウマい。

前回からそれはもうお墨付きであった。

この日も満足。

みなご満悦。

メシ喰って休んだあとはまたスタジオこもり。

気付いたらあがったのは24時。

初日から10時間くらいスタジオインしてました。

まだ初日なのにすでに体中が痛い。
持つのかこれで3日間。

あがったあとはサッパーと風呂入ってルービーでお疲れ会。

酒呑みながらあーだこーだと青臭いハナシなんかしながらゆっくりと時を過ごす。

外は静か。

虫の声がする。

ほろ酔いながら、バンドのことについて熱く語ったりとかね。

ほんとなんか学生みてぇだ(笑)

青臭いけども、こんなのいつぶりだろうか(´ー`)

忙しい毎日の中で、こんな時間なかなか持てなかったなぁ。

まどろんできたところで、明日も朝早いのでおのおの就寝。

オレは廊下に設置してある本棚から持ってきた「アカギ」読書。

でも疲れのために1冊も読めずにオチる。。。。


2日目。
ぜんけい

ん~。今日もがんばるでぇ。

朝飯をかっくらっていざまたスタジオへ。

もうセッティングもそのままでずっと使いっぱなしは本当にラクやわ。

昼までがっつりスタジオイン。

昼は持ってきたカツプラァメン。

食後に一休みしてまたスタジオイン。

そんでまた夕飯までがんばってさぁメシだべ。

と、思ってたら、お母さんやってきた。

「今日は他のお客さんもいないしバーベキューにしたいと思います~」

マシですか(`´)

奥さんマジですか(`ω′)

スタジオ裏にある場所にいくと、すでに炭火あっつあつに燃えてるやないですか。

それを見てオレもあっつあつに萌えてるやないですか。

そしてこれ明らかに3人前ちゃうやろと思わせられる、トレイに盛られた肉と野菜たち。

どんだけですか。

奥さん、どんだけですか。

どんだけBBQですか。

三瓶はあまりにテンションあがりすぎて奇声を発しながら山に走り去ってしまいました。
いないさんぺい

とりあえず乾杯~と言いながらお互いに写真とってる
どんだけハシャイでんですか
はしゃぐ


肉、焼く、焼く
どんだけハシャイでんですか
ばーべ


喰らいに喰らいつくし、オレラご満悦。


しかしさすがに山の中。

気が付いたら蚊ーの野郎に5~6箇所いかれてました。

とおもったらオレだけでした。

なぜ。


カイカイカイカイー(`Д´;


と言いながらスタジオも深夜の部へ突入。


この日も24時すぎにあがる。

さすがに体にガタが来始める。

オレは手首がいたくてショットでけん、膝が痛くてキックでけん。

半ばガラクタですわ。

あとまるまる1日半。

大丈夫か?と懸念を残しつつ風呂でヌッコリして、入念にマッサージしてまた酒宴。

またまたウソみたいな山の静けさのなか、おだやかな時間を過ごす。

さすがに全員初日ほどの体力もなく、まどろんできたところで就寝。

昨日のリベンジを果たすべく、また「アカギ」に挑むオレ。

しかし2冊目でオチる・・・。


3日目

3にちめ

あいにくの小雨ですが、残りは今日とあと半日、がんばんべぇ。

今日も昼までガッツリスタジオ、昼メシかっくらってしばし休憩。

マドを開け放ってるだけでキモチイイ空気が舞い込んでくる。

あぁ・・・いいとこやなぁ(´ω`)

夕食前、さすがに体もガタピシだったオレは1足お先に引き上げる。

途中、お母さんに遭遇。

「体大丈夫?こんなにスタジオにこもりっきりな人いないから…。」

と暖かいお言葉。

「ほんと、無理しないでねぇ」

あぁー。なんてぇぇお人なんですか(TдT

あなた将来絶対にイイ嫁になるわー。

・・・あぁ、もうなっとるか。

そして最後の晩餐。

味わい尽くす。

これでもうこのウマイ飯の日々ともサヨナラかぁ~。せつない、、、。

あまりにせつないので大盛りコーンポタージュをおかわり。

立つのめんどかったからアイコタソに持ってきてと頼んだら、なぜかクルトン1つしか乗っていない。

アノヤロウ。


人にもの頼んどいて言うけど、アノヤロウ。


そして最後の練習、深夜の部。


さすがに連日連夜の練習でみんなもうボロクソですわ(笑)


しかしびっちり24時すぎまで演奏し倒して帰還。

いやぁ、こんなにずっと演奏していたことなんて皆無。

まぁ普段からやってたら死んでもうてるけど(^ー^;

風呂でカッパァーと湯を浴びたあとは、最後の夜。

15の夜。

最後の夜と思うと寂しくもナル。

人1倍、感動屋さんな三瓶さんはもうすでに泣きそうになっておった(^ー^;


静かな夜。

真っ暗な夜。

ビールを片手に夜を見ながら、やっぱ東京って住むところじゃねぇなぁーってしみじみ思ったなぁ。

福島はほんとにいいとこだよ。

まぁ、オレの実家の新潟もだけどね。
イナカはいい。心から。

オレはもともと都会暮らしには向いてないのかもしれん。

さんざん住み倒しておいて今更だけどもな。

さぁ、最後の「アカギ」に挑戦。

今回は粘った。

何度も閉じる目をこじ開け、粘った。

オレがんばった。

若干がんばりどころ間違えてるような気がするけども、がんばった。

が、いつの間にか漫画を持ったままオチてた・・・。

もうどこまで読んだかさっぱり覚えていない。

読んだ意味ねぇ(-"-; 



4日目

最後の朝。

起きた直後からもう体が痛ぇ。

朝飯後、まずは部屋の片付け、撤収。

あぁー寂しいのう。

部屋を綺麗にしたあとは最後の練習ですわ。

この合宿の総決算。

確認。

そして次世代DonBを担うであろう予感を感じる渾身の曲「千年未来」は完成をみる。


とうとうこの使い倒したスタジオも撤収。

さらば、マイスタジオ。

いや、オマエの違うわ。

バラシ前にさよならの撮影。
いのすた


撤収後は最後に汗を流して、マスターに挨拶。

いろいろとありがたいお言葉を頂く。

とりあえず今まで来たお客さんの中でスタジオこもり時間はダントツでトップクラスだそうだ(笑)

えらい感心されてしまいました。

けっこう扉の外からオレらの曲も聴いてくれてたみたいで、いろいろと感想ももらった。

ここはパンアパとか音速ラインとかG4Nなんかもよく来るらしくね。

しかしマスター、ダレが売れててダレが売れてないのか全くわかってないのがまたいい(^ー^;

また来ます。

ありがとうございます。

ここは本当におすすめです。

アホみたいに安くて24時間スタジオ使い放題、風呂入り放題。
何よりメシがうまい!朝と夜2食付き。

バンド関係者の方々、もしバンド合宿で使いたいとかあったら連絡くれれば教えますよ~。
機材を持ち込みできるバンドならば、なおパーフェクトかもしれませんね。

そしてさらば。

お世話になったここもさよなら。

総スタジオ時間ンー十時間。

普通に1ヶ月分くらいの時間入ってましたな。

そりゃぁ体もポンコツになるわ。

これでお疲れ!じゃあ帰ろうぜ。

となれば、これハッピーエンドなのですが。

そうは行きませんよ。

合宿最終日。

本当の集大成はここからなんです。

そう、このまま今日は郡山でLIVEです。

あぁ、なんて無謀な。

相変わらずオレは手首の激痛のタメに無理矢理リストバンドで押さえつけています。
ちょっラクになる。

キックペダルを踏むたびに走る膝の痛み。

大丈夫なのか。

はたまた大丈夫なのか。

LIVEに向けてうまく調整していくなんていう器用な事はできるハズもなく。

最後まで力一杯やってしまいました。

アホです。

でも、体のボロクソ具合とは反対に、心は非常に落ち着いています。

なぜだろうか。

きっとずーっと楽器にふれてきた安心感からだろうか。

まぁ、なんのかんのと言おうと、有無をもいわさず時はやってくる。



長くなってきたのでその2へ続く…
スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 02:41:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<千年未来 その2 | ホーム | bandstarter>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://donb.blog48.fc2.com/tb.php/184-af7bff11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

take-hiraoka

Author:take-hiraoka
Dog on Backseat

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。