beat sb hollow

ただひたすらに戯言を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雲散霧消

どうも。

先日、公園で猫になぐられました。

ヒラオカです(´ω`;)


16日、20日と東京でLIVEでござんしたヨ。
両方とも初めてお世話になるハコでした。

16日のアンチノックでは懐かしいバンドともまた対バンでき、楽しい1日でした。

20日の町田はいつもお世話になっているエリちゃんと町田SDRの企画。
HAPPY町田 PROJECT vol.20

オレ達のようなバンドが果たして町田をHAPPYにできるのかどうか不安なところでしたが(笑)

やはり他の出演者さんたちはみんな熱くて楽しくて、かっこいい人たちでした。

僕らは・・・あいかわらずの空気をカモしだしていましたがね。

大丈夫。

根はフレンドリーなんです。

yes

いや、でもほんと楽しい1日だった。

リハから本番まで時間があったので、1人で町田を散策しました。

ブックオフではコイツがオレのハートをわしづかみにしてきました。
ちゃげあす

そう。

チャゲ&飛鳥センパイです。

しかもベストです。

こんなもん見てしまったせいで、若干本番はエモーショナルになってしまったのでしょう。




まぁ、買わないけど。




しっかし町田なんて来たのは何年ぶりかわからないくらいだったけど、ありがとう町田。

町田はいい街だ。

って誰かが日記に書いていたけど、オレはそんな野暮なことは書かないようにしよう(笑)

また11月にきます。
さらば町田。
町田にて


今更だけどね、ちょっと前にtrigger no.3のリズム隊お二人とお食事会をしましたのよ。

taaさん家に招かれてテクテク行ってきました。

この人のウチは居酒屋taaと名がつくくらいに、お邪魔すると酒と小料理でもてなされるらしいのです。

駅でkaさんのお出迎えをウケ、行ってまいりました。

この日の思い出
淡麗
うめ酒ロック
しそ、みょうが、豚さんを巻いたもの
豆腐と見せかけてチーズ
きんぴら芋

いろいろ出てくるわ出てくるわ。

ちょっとシャブってくるわ。

と言い残して去ったtaaさんが持ってきたのは冷シャブ。

その辺の店よりも豪華なテーブル具合にひたすらひれ伏しました。
しゃぶ

ごはん炊いてるなーと思ったら炊き込みごはん出てくるし!
たきこみ

エサをつくる入れ墨のにいさん
たあ

kaさんが買ってきた地ビール。
あかみそらがー

名古屋赤味噌ラガー

て。

これまたずいぶんパンチのきいた・・・。

呑む・・・。

うむ。

なんかしょっぱい。

ビールしょっぱいよ。

なんでも赤味噌入れればいいってもんではないらしい。

金しゃち。

kaさん冒険大好き。

冒険家や。

器になみなみと注がれたソレは、まるで完全に番茶でした・・・(^ー^;

バンドで知り合った僕らがバンド抜きで集まり、酒と料理を囲みながら、ナニを話すデモなくのんびりと杯を傾ける。

とめどなく紡ぐ言葉。

なんとなく流れる空気間。

終始おだやかでゆっくりと進む時間。

意味などナイ。

話す内容などさしてナイ。

そこにあるは、ただただ終始心からの笑顔だけ。

悪くないね。

っていうか、やみつきになりそうね。

本来ゆるい人間であるオレは、こういう空間が心から落ち着く。好きだ。

もともとはっきりと物事に意味合いを付けるのがキライだ。

オレはあいまいが好きだ。

適当が好きだ。

あいまいな中にこそ存在する物事のニュアンスが好きだ。

しばし忘れてた感覚にどっぷり浸れる素敵空間。

ありがとう。

いつもの事ですが、あなたたちの笑顔は最高にオレの心にしみこんできますよ。

きっとこの2人とは、将来おたがいオッサンオバチャンになって、音楽なんてもう側になくなってしまっていても、ずっと呑み友達でいれるんだろうなぁ。

そんな気がした。

大体、ナニを話したかなんて、在りし頃のバクチク、ルナシー、エックス、そしてエクスタシーサミット(無敵)。

そんなくらいしか覚えていない。あぁ、往年。

・・・どんな飲み会ですか(^ー^;

またお土産を携えていきます。

なんぞイキのイイやつを探しておきますから。

ご満悦のほろよい加減で帰路につきました。

月が出た出たヨーイヨイ。

通りすがりの猫と踊りながら帰りました。


最近、そんな感じでしたねー。





そうそう。


最近、大きなものを無くしましたね。


それは、今までずーっと当たり前のようにあり、大切さって本来のみじんもわかってなかったんだなぁと思います。

よく歌詞やなんかにもそんなの出てきます。

月並みな言葉ですね。

でも、やっぱりオレもそう思いました。

あまりに長い間、常に傍らにあると、本来のカタチってわからなくなるものですね。

でも、もうないんです。

それはときにバカみたいにニガくて、ときにはアホみたいに甘くて。

柔らかいときは心から安らぐ柔らかさ、堅いときはぶつかって血も出ました。

そのせいで泣き笑い、怒り幻滅し、つらくて楽しくて。

ただただ、普遍のごとく、意味合いなんていらず、穏やかでした。

理由や意味なんてもともといりません。

オレはそんな人間ですから。

日はまた昇り、時間は過ぎゆき、刻む年輪。

明日は誰にでも来るんです。


今日、帰りにしばし路肩に腰をおろして曇った暗い空を眺めてました。


これからはどうしたら良いかもわかりませんが、別段どうしようとも思いません。

後悔も微塵も浮かんできません。

今あるのはただ空虚。

まぁ、それはしょうがないでしょう。

長い人生どうやったって、これからもきっと、いろんな大切なものを失う瞬間があるのだろうなぁ。

その時、オレはどう思うんだろう。

仕方がなかったって思うのか。

それとも後悔するんだろうか。

でもどんなに精一杯やったって、きっと後悔はするんだろうなぁ。

後悔しないのはきっと、感情のないロボットみたいな人間だけだろう。

どんなに自分を傷付かせかせないように取り繕って自分自身慰めたって、根底にある本当の感情はきっと消せない。

だったらやっぱり自分自身、ちゃんと向き合って、ウソつかずに答えを出して行くしかないよね。

先のことなんかわかんねぇもんなぁ。

死んでるかもしれないし、幸せかもしれない。

何かを失っても、何かを得ても、確実にそれは全部が人生の中の1部。

全部ひっくるめて1人の人間だな。

これからもきっといろいろとあるんだろうけど、悩み考えて、苦しくてもしっかりと自分で選択していくよ。

最終的にどうなのかなんて考えて生きていくのは、やっぱガラじゃないしね。

そう決めたけども、結果は・・・わからん。

が、やっぱ自分らしいのかなぁ。

しかしオレって人間はいつになっても進歩がねぇなぁ(^ー^;

根底は子供の頃からなんもかわってないわ。


とにもかくにも、そこにあった確かなものは、今はもうないのだね。

そこにあった質量は、今はただの空間。

そこに何を入れるかは、自分次第だね。

まぁボチボチやるさ。

自分らしくね。


いきなりこんなこと書いててもなぁと思ったけども、それもまたリアル。

ライブ。

楽しいことばっか書いててもそこにはウソがあるからねぇ。

ウソは残したくない。

人生いろいろあるって事ですわなー。


さぁさ、明後日は水戸でライブじゃのー。

今は目の前の事を一生懸命がんばるけん。

目先の事を一生懸命に考えられなくて、何が先のことか。


結果がどうなったって、経過でちゃんと悩んで導き出して歩んだ道は間違ってないんだよ。

それがどんな結果を生むことであれ、自分がちゃんと決めたんならね。

この世の全員、1人1人、自分の人生は自分にしかないもんだ。




9回裏逆転満塁サヨナラキン肉バスター

スポンサーサイト
  1. 2008/09/24(水) 03:08:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぬ~ん | ホーム | 六根清浄一根不浄>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://donb.blog48.fc2.com/tb.php/193-aced09f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

take-hiraoka

Author:take-hiraoka
Dog on Backseat

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。