beat sb hollow

ただひたすらに戯言を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

画竜点睛

どうも。

今さらながら今年初です。
みなさんオメ○でとうございます。

僕の初夢は、なぜか舞台はろくでなしBLUESで、オレがボクシング部の輪島さんでした。

正直微妙です。

この気持ちどうしたらいいですか。

そして今年もスタート、ヒラオカです。

もう明けてかなり経ちますが、みなさんどのような年越しを過ごされましたでしょうか。

姫初めはもうお済みでしょうか。

僕はこの年末年始は1人で年を越してみました。

年が明けてから年越しそばもつくりましたよ。
としそば090101

具はキノコとネギであっさり風味です。
仕上げにたまごをポンで月見にした。

明けて1日は、アリものでつまみでも作ろうと思ったら、思いのほかちょっと正月ぽくなりました。
つまみ090101

こんなに1人で食えねぇな。

と、思いながらビールをガブガブ呑みながら転がってテレビを観ていたら、いつのまにか泥酔して寝てました。

完全に正月のお父さんですね。

しかもまだ家族とかと一緒なら微笑ましくもなろうものですが、家で1人ってのがまたイタいです。

これではアカンと、翌日は初もうでに行った。

始めは高尾山に行こうとしたらまたこれちょうどよく電車が止まって動かない。

こりゃ参拝時間に間に合わないってんで、目的変更して浅草に。

浅草に着いたが人の凄まじさにビックリ。

こりゃー一体中に入るまで何時間かかるんだと。

いとも容易くあきらめ、帰りがけに神田明神へ。
もうで090101

やっとここで詣でることができ、お好み焼きとベビーカステラをがっつきながら帰りました。

あぁ。仕事終わった。


オレ、人混みキライ(`Д´;



3日の夜はチームCOOL-HOTSと合流して新年会に参加。

ヤツらめの地元、金町に乗り込んできました。

もうここまで来ると完全にもう都内ではなくてバーチーですね。

食うや呑むやで、楽しい時間でした。ありがとう。


いや~しっかし何にもねぇと本当にただの日記になるねぇ~。

クッソつまんねぇな。


さ、始まりました。

2009

今年は大きな節目となります。

でも、この先どうなろうとも、自分は自分らしく前を見て行くしかないと思いますヨ。
結果ってのは、自分が考えて行動した単なる結果に過ぎないのだから。

すでに三瓶日記で大々的に告知してありますが、Dog on Backaseat ヒラオカ千秋楽までの全行程が決定しました。

まずは、1.24(土)
郡山PEAK ACTION[福島]

ラストの郡山になります。

散々お世話になった郡山も、やっぱり最後はここPEAK ACTIONで終わりたいと思ったんです。
決して有名なハコではない、キャパが広いわけでもない、でも、そんなことは関係ないんです。
オレはやはりここが好きでした。
理由なんてそれだけで十分です。


次は、1.31(土)
町田S.D.R

お友達、エリちゃんのイベントです。
去年も何回か出させてもらったけども、本当に暖かくて良い企画。
心から楽しいイベントにしようというエリちゃんの気持ちが伝わります。
GOPOSTALなんかとも最後の対バンになる。
楽しみ。


で、2.7(土)
いわきCLUB SONIC[福島]

大好き福島の2発目はいわき。
福島って言っても、郡山といわきしか行ってねぇんだけども。
ここいわきCLUB SONICも、ツアーでお世話になってからは何回も何回も演らせてもらった。
数えきれない思い出があります。
いまや東京-福島という距離も関係なく、かなりの友達がいます。
不思議なものです。
普通に生活していたら絶対にないねぇ。
そしてこの日は、Smoking Apeの企画です。
オレらの11月のイベントに出てもらったいわきの盟友Smoking Ape。
しかも、オレが2月で最後だって事で、わざわざ自主企画を作って呼んでくれたんです。
情にあついにも程がある彼等。
その気持ちに報いる1日にしたい。

いわきのみんな、待っててね。


ラス前は、2.15(日)
八王子CLUB HAVANA

ひとり風企画。
なんやねんひとり風て。
ようするに南風とやります(笑)
バンド立ち上げの頃からある意味いっちばん付き合いが長かった南風。
1度は解散したが、復活し、これがその1弾です。
どんぐらいぶりだろうね。
最後の最後になって、再び同じステージに立てることを嬉しく思います。
ありがとな。


そして最後の最後。

2.21(土)吉祥寺CRESCENDO
Dog on Backseat presents
【Letters vol.2「道」】
出演バンドを書きますが、全く出順関係なく書きます。
お楽しみ。


opening actとして: HOTS on Backseat
バンド名見ての通りのメンバー構成ですが(笑)
誰がなんのパートをやるのか、まったく想像がつかないワケです。
あの人があんな事すんのか?どうなのか。
こうご期待です。
そしてオレがステージ出るかどうかは・・・わかりません。
イッツァーケイオスです。
しかしやるからにはガちでやります。
ボヤボやしとったら他のバンド食ってやりますヨ。
真っ先にDonB食われるけども。


trigger no.3

沈黙を破って登場。
支配する空気、張りつめた感情。
ライブを観ればわかります。


テルコハイメン

前回のアシベにも出演してくれたバンド。
感情、歌、熱。
ライブを観ればわかります。


ヒトヨビト

変態(人間的に)変態(身体的に)変態(楽曲)
曲、ヤバいです。
まぁまたなんかやらかしてくれるでしょう。
ライブを観ればわかります。


THE THREE(静岡)

言う事なし。
神の歌声、変態楽曲、変態クロキ、エロクロキ。
一言でいうと、ずるいです。
ま、ライブを観ればわかります。


空~SORA~

言う事なし。
前回のアシベにも出てもらった。
歌、楽曲、演奏、その空気。
ま、ライブを観ればわかりますよ。


Dog on Backseat

うんこ、変態、食い物、生ゴミ。
今回は長めのステージを演らせていただきます。
曲もないのに。
のび太のくせに。
バンド立ち上げ初期の数回しか演っていない、あの曲とか、音源に入っているけども、すでにライブでは全く演っていないあの曲とか、演ることになるのかもしれません。

ぼく、こわいです。

正直、セルフコピーから始まるような感じですから。

ライブで演って大丈夫なんでしょうか。

まぁ、最後にグッチャグチャッァーで終わるのも、らしいのでしょうか。

でも、できるとかできねぇとか、クォリティーだとか形なんて関係ねぇよ。
この日は、3年間のDog on Backseatの軌跡を全て見せたいと思います。
完全にカラッカラに出し尽くして、笑っちゃうくらいにやりたおして、終わります。

オレらのステージ内訳は田島の食事が30分くらいで、三瓶のものマネが9分、オレのMCが1分くらいらしいんですが、どうなりますことやら・・・。



しかし、よくぞ集まりに集まりました、このバンドたち。
しょっぱなからすげーです。
誰がどこに出てもすげーですよ。

あえて、詳しく紹介とか書いてませんが、実際かけないよ。

いったい文章でどうあらわしたらいいのか。
変に誤解と先入観植え付けてもったいないだけだからねぇ。

オレは、感じ方が人と違ったとしても、その人が実際にライブ見て感じたことが真実だと思ってます。

だから、人が言う事なんてなんもねぇよ。


観てみて下さい。

きっと、何か感じれると思っています。
それだけのバンドです。

ただこぎれいな演奏して曲と歌を押しつけているバンドは1バンドもいませんから。

その結果、平岡もおーげさな事いってんなぁーと思ったのならば、全然それでいいです。
観て聴いて言ったんだから、それも真実。


な、感じで、最後まで突っ走ります。

まずお詫びしなければいけないのは、散々前回の11月のアシベが現体制での最後の企画ライブになりますと銘打っておきながら、結局最終ライブが自主企画になってしまった事です。

本当は、もう最後は普通のライブで普通に終わろうと思っていました。

でも、今まで携わった周囲の方々、友達、そしてなによりメンバーの熱い思いにより、最後は自主企画で終わることにしました。

すいません。

調子良くて本当にすいません。

しかし、始めから最後まで、濃い1日にしようと思っています。

カタイことなんてないです。
もう、みんなで楽しめれば、いいんです。
そのための1日を考えました。

ただ、オレらはバンドマンです。

そうでなかったら送別会の飲み会でもやってりゃいい。

バンドマンにしかできない、別れ方をしようと思います。

言葉でも語りでもねー。

そう。

やっぱその日にステージから発する音、表情、熱でもって挨拶とさせて頂こうと思います。

出演バンド全員の気持ちと音を真正面から受け止め、最後に全てを返して終了します。


ヒラオカ千秋楽まで

あと5本。

泣いても笑っても、あと5回ステージに立ったらオレは終わりです。

でも、本当は1番大変なのは、終わりに向かって行く思いとともに、すでに新体制に気持ちを切り替えて行かなきゃいかん田島、三瓶のほうなんだろう。

オレのわがままに最後までつきあってくれてありがとう。

これから演るステージ1つ1つに、三瓶と何もないところからバンドを立ち上げたときのあのアツい気持ち、それからの苦しみや楽しみ、触れあった人たちへの思い、Dog on Backseatヒラオカとしての3年間、全てを置いてきます。

当日に会場で顔を合わせる人たち、可能な限り触れあって、そしてその1日を刻み込みます。
ライブだけ演りに行ってるんじゃねぇからね。
全部だよ全部。

今週末から5週連続で演って、一気に突っ走ってそれで終わりです。

どれ1つとして同じようなライブはないでしょう。
どれもきっとかけがえのない1つになります。

最後まで生き急いでるような、そんな終わり方。

でも、そんなバンドだったな。オレたち。

大物ぶった余裕なんて微塵もなくて、常に泥臭くて、常に全力で、常にバカだった。

満足しています。

余裕なんていらねぇよ。


最後、吉祥寺。

良かったらみんな顔見せにきてね。

なんか調子いいかもしれないけども、良かったら、三瓶と田島の後ろにいるオレの最後の姿をせせら笑いながら見てやって下さい。

3年間ずっとあたりまえのようにステージ後方から見て来た、あの2人の背中もあと5回。

さー。

最後までやったんぞー。
miti


と、いいつつ、現在風邪で寝込んでおります・・・。

風邪っぴきチームHOTSにあったときからタイムラグあるから、多分それは関係ねぇなぁ。

いや、あえて関係あるなぁ。

いや風邪じゃぁーないと思うんですが、猛烈な熱と寒気とせき、喉がいたい。

いったい何の奇病なのだろうか。

全然復調せんが、週末までには気合い入れて直しますです。

とりあえずメシ食って寝ます。

たけのこの里って書いてあるごはんを。

スポンサーサイト
  1. 2009/01/20(火) 22:49:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<仙人の千年蜉蝣の一時 | ホーム | 往く年、狂る年>>

コメント

人にはそれぞれ色んな人生の形があるけれど、素晴らしい道を進んで来られたんですね。

21日ますます楽しみになりました。
熱いライブを期待しています・・・空だけでなくどのバンドさんも熱そうですし・・・私も、気合い入れて参戦します。

風邪?・・でないにしても、体調崩しやすい時期ですし、暖かい物をたくさんとって、休めるときはしっかり休んで、1日も早く元気になられますようにと、祈ってます。

では、お会いできる日を楽しみにしています。  
お大事に!!
  1. 2009/01/22(木) 09:50:46 |
  2. URL |
  3. 一恵 #-
  4. [ 編集 ]

それインフルエンザじゃないかな…

まだしなないでおくれー(┬┬_┬┬)
  1. 2009/01/23(金) 02:06:17 |
  2. URL |
  3. 敏之 #-
  4. [ 編集 ]

お返事

一恵さん→21日は会えるの楽しみにしています。案の定インフルさんでしたが、何とかお帰り願いました!
ヤツには気をつけて下さいね!

敏之→えぇ。インフル1型さんでしたよ。なんとか性感…いや、生還したぜ!
  1. 2009/02/06(金) 04:15:18 |
  2. URL |
  3. ヒラオカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://donb.blog48.fc2.com/tb.php/207-5676d3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

take-hiraoka

Author:take-hiraoka
Dog on Backseat

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。