beat sb hollow

ただひたすらに戯言を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明鏡も裏を照らさず

どうも。

僕の身近には、S脇さん(メガネ)というものっそい胃腸が弱い人がいるのですが、何を血迷ったかある日、「激辛蒙古タンメン」とやらにチャレンジして完食したそうな…。

結果、その人は翌朝、完全にケツを破壊されました。
次の日は便所で完全に気を失いかけたらしいです。

ケツ、炎上。

なんせ下痢を止めようと正露丸を飲んでもそれがあたって下痢するくらいの強者です。

こんな腐った社会、オレがぶっ壊してやる!

みたいな意気込みでしょうか。

こんな軟弱なケツ、オレがみずからぶっ壊してやる!と。

そしてケツは赤く燃え上がったわけですな。

レッドクリフです。


そんなS脇さん(メガネ)は、数ヶ月前には泥酔して転んで顔面スライディング。

前歯を豪快にへし折り、未だレレレのおじさんです。

あぁ、なんてダメな人でしょうか。

しかし、そんなS脇さん(ジーパン)が結構オレはキライじゃないです。

だっておもしれぇんだもの。


さてと…。

久々の日記…いやさ月記…書きます。


まーなんだか最近はそれなりに忙しい生活を送ったりしてますがねー。

充実っていうのかどうかはなかなかわかんねーなー自分ではねー。



今年に入ってから、聞くとなんーかイラッとする言葉。
(オレ調べ)

●ユージ・オダ(おだゆうじな)

●フェミニンな(意味わからん)

●エアリィーな(なんでわざわざそこだけ横文字に)

●ぽいずん(言いたいこと言えよ)

●アンテナよし、オレツヨシ(だからなんだよ)

●IT系(範囲広すぎ)

●ROCKっぽい(なんじゃそれ)

●正蔵師匠(いつまでたってもおめぇはこぶ平以外の何者でもねぇから)

●派遣切り(あえてコメントしない)

●朝青龍が(離婚しようがモンゴルでサッカーやろうが知ったことではない)

●負けはしたけど内容的には~(もう本番なんだが)

●歌姫(姫・・・・・!?)

●王子(王子・・・・・!?)

●アーティスト(言ってる大半がアーティストではない)

●ファンタジスタ(言やぁいいと思ってやがんな)

●逆に~(全然逆じゃねぇ)

●将軍さま(暴れすぎだ)



などなどね。


まーどうでもいいけどな。


みなさんのイラっとする言葉も、聞きてーなー。
みんないろいろあんだろなぁ。
なんかおもしろそーだなー。




そういやぁいつだったか、コロコロコミックのなんか特集みたいな記事読んでたのよ。

なつかしーなぁと思いながらねー。

そしたら、当時の時代背景とか書きつづってる箇所で。

「ライバルであった少年週間ジャンプは…」


・・・・・。


って。


・・・・・。


オイ。












ボンボーン (゜□ ゜;)!!




そこ、違う!

ボンボンはよ!ボンボン!

コロコロといえばボンボンやろ!

ジャンプと言えば、マガジン!

ひょうきん族と言えばカトケン!

武丸先輩といえばマー坊くん!

ボムと言えばスーパー写真塾!

高橋名人と言えば毛利名人!



間違ってんじゃねーよ!コラ。

それが対立構図の常識ってもんだろが。あぁ!?


昭和世代なめんなよ。

あんま調子のってんと、16連射してラリオスのコア破壊すんぞコラ。



・・・・・。


アツくなりすぎました。失礼。


ようこそここへ

はしゃごうよぱらだいす


平岡です。



次。


ある日、電話に留守電が入っていたワケね。

聴いたね。

ピー。


「葛飾署の○○○○課の○○と言いますが、『神田餃子屋』の件についてお電話しました。折り返し連絡を下さい。」


・・・・・(`Д´;


オレ。


おいどん。


葛飾区にも行ってなければ、神田の餃子屋にも行ったことねぇ。


全くワケわかんねぇうえに、このとっつぁんが滑舌悪すぎて肝心のトコがさっぱり聞き取れませぬ。
上記の○○のところは全くききとれない。

コントの志村けんみてーなイントネーションなのね。大げさでなく。

上ではちゃんと文章で書いてるけども、実際は


「あだス葛スカ署の○○○○課の○○と言いまスンバ、『神田餃子屋』のゲンにづいてモでんわスまスた。折りがぇし連絡さぐんだサい。」


と聞こえています。


どこの酔っぱらいのとっつぁんだこれ。


今まで数々の歴史に残る留守電をいただいてきたオレ(※昔の日記には何回も登場していますが、オレは本当にネタかってほどへんな電話おおい。)であるからして、今回もまたか、と。

熟れた人妻からの電話。

分かれた彼女を取り戻そうと必死にあつく語る男。

カンロドロップの注文してくるババア。

それにともなう催促、督促。商品がこなくてババァキレる。
届くわけねぇだろ。

その他もろもろ…いっぱい。

だから間違ってるっつんだよ。

せつせつとアツク用件を語るんじゃねぇ。てめぇら。


そんな呪われた電話番号。


今回もか…と思い、いたずらの線もあるとネットで葛飾署調べた。


・・・・・。


留守電にノコされた番号合ってるやないかい。


葛飾署に電話してみた。


「はい。葛飾署。」

「あのー連絡くれと電話が入っていたんですが、話しているおっつぁ…いや人があまりにも滑舌が悪すぎてナニ課のナニさんか聞き取れなかったんですが。神田餃子屋の件ってなんスかね。」

「うーんそれだとちょっとわかりかねますね。」

「いや、オレもわかりかねますね。」

「がちゃ」


・・・・・。


もう一回留守電を死ぬほど精神をとぎすましてきいてみた。
100m先の針が落ちる音さえ聴ける集中具合だ。

そしてなんとか、内線番号らしき伝言を聞き取った。


もう一回かける。

そして告げる。

「あ。はい。ではお待ち下さい。」

タアンラララララ~。

がちゃ。


「あ、もスモス?」


・・・・・。


間違いねぇな・・・( -_-)


ヤツだな。コレ。


「留守電に入っていたんでかけたんですが、さっぱり意味がわかんないんですが」


「あんれー?トヨタカローラさんでねぇヅか?」


「平岡というものですが」


「あんで~?電話番号はxxxx-xx-xxxx」


「そう。それが平岡さんちです」


「なんデ?」


知るか。オレに番号を与えたNTTに聞け。


「とにかく、ここはトヨタカローラではなく神田餃子屋にもオレは行って…」


「まヂがえまスた。」

がちゃ。


・・・・・。


オイ。


とっつぁん。


オレまだしゃべってただろ。


まぁ…いいか。

これでとっつぁんもわかっただろ。

しかし神田餃子屋事件の謎はとけてねーなー。

そこにトヨタカローラが絡んできてさっぱり意味わかんねぇな。

しかも葛飾署からかよ。


ナニからなにまで意味わからんわ…。


あ?

電話なっとるな。


がちゃ。


「あんノ~。トヨタカローラさんで良かったで…」

「ヒ!ラ!オ!カ!と言いますがなにか?」


またおめぇかよ。しかもすぐかよ。

とっつぁんよ。


「あんレ~?なんでやろ」

知るか。オノレが番号確かめんかい。
警察の権力をフルに活用して確かめんかい。


「さっきから違うって言ってますよね?だいたいさ……」

「まちがえまスた。」

がちゃ。

「ツーツー…」


・・・・・(-"-; 


だからとっつぁんよ。

オレ…まだ話してたよな。


もうとっつぁんの能力を把握したオレは、またかかってくると断定して、違う受付の人間にクギをさすべく葛飾署に電話。

「あのー。なんかさっきから行ったこともねぇ葛飾署から行ったこともねぇ神田の餃子屋の件について電話がかかってきてこまるんですよね。しかもトヨタカローラあてにね。あ、ウチは平岡です。」


「・・・ハイ?」


・・・・・うん。まぁ、まともな警察官であれば、そりゃーそうなるわな。


「なんか非常に滑舌の悪いなんかエッライなまりのあるオジさんがね。何回もウチをトヨタカローラと思って連絡してくるの。間違いって言ってんのに電話してくるの。」


「そうですかー。アッハッハッハー。」


いやいや。

バカウケしてる場合でねぇって。

たぶんコレ思い当たるとっつぁんがいるなコイツさてわ。

「警察としてそれでは困ると思うのですがね。」

「ハイ…クックック。大変…失礼…しました…ブブフッ!言っておきまフッ(笑)」

がちゃ。


・・・・・。


なんか・・・・釈然としねぇが、まぁヨシとすっか…。


警察官もいろいろいるもんやのぉ。


あんな酔っぱらったようなとっつぁんが治安を守る葛飾区…大丈夫であろうか。

だいたいよ。

警察が連続で間違え電話してくんなっつーんだよ。このやろう。



まちがえまスタ


じゃねぇよ。


オレがもしアメリカ人だったら「そんなチェリーパイのように甘い考えで許してもらえると思っているのかい?ミスター」って言ってるぜ。もう。


まぁいいや。


あんま文句言っててもな。


失礼。


大人はみえない

しゃかりきころんぶす


平岡です。




ま、今回はそんな感じでお開きにしとくッス。

またなんかネタあったら書きまス。



最近は割と忙しくしています。

でも本当に少しづつですが、思っていたことをこつこつと重ねていっています。

今年中には、うまくすれば次のステップに進めるかなぁ。

まーいろいろと考え、いろいろとやっていますヨ。

楽しいこともあるし楽しくねぇこともあるけども、それは今までだって、いつだって、誰だって同じだね。

そーやってずっと自分ってものの意義を探していくものなのかもしんねーなーなんて思ったりなー。


会いたい人はいっぱいいんなー。


会いたいね。

あの人この人。

あのコこのコ。

あのやろう、あのカス。

あのメガネ、あのヒゲ、あのチョッキ。

あの塾長、あの筆頭、あの聖闘士。

あの連邦の白いヤツ、あの公国の赤いヤツ。


まぁいぱいいるわさ。


また会おうね。


そして遊ぼう。くっだらないハナシしてね(`∀´)



最近はしかし・・・あつい

もう夏だのー。

いつもオレはこんな感じで生活しています。
ヌッコヌコうだる


スポンサーサイト
  1. 2009/07/11(土) 02:53:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<寸を問えば寸を答え尺を問えば尺を答う | ホーム | 草木も揺がず>>

コメント

とっつあん(⊃A`)
とんでもないとっつあんすね(゜_゜)
うちもよく渡辺サンと間違えられてかかってきます。
しかもフリーダイアル。。。
いい加減にしてほしいですね(´Д`)
  1. 2009/07/11(土) 11:55:51 |
  2. URL |
  3. めぐ #-
  4. [ 編集 ]

めぐ→

ねー。全く迷惑なおとっつぁんですわ。ガつんと言ったれぃ!!
  1. 2009/07/13(月) 01:56:13 |
  2. URL |
  3. 平 #-
  4. [ 編集 ]

ほっ・・・微笑ましい楽しいお話・・どうもでした。

色んな人がいるから、世の中面白いんですよね・・きっと・・


何かを始めなくちゃと思いながら・・・なかなか実行できずにいる私・・・
一歩踏み出さなくちゃいけませんね!! 頑張ります!!

またきっと、どこかでお会いしましょう!!

暑い季節どうかお体大切に!!
では 
  1. 2009/07/13(月) 11:04:18 |
  2. URL |
  3. 一恵 #-
  4. [ 編集 ]

一恵さん→

お久しぶりです~。
確かにまぁ、楽しいんですがね(笑)
この電話来た瞬間に日記のネタ確定と思いましたしね。

楽しい夏になるといいですね!

  1. 2009/07/15(水) 16:15:18 |
  2. URL |
  3. 平 #-
  4. [ 編集 ]

はい!はーい!

俺もなんかどうでも良い言葉あるよー

マニフェスト
  1. 2009/08/28(金) 10:43:51 |
  2. URL |
  3. 敏之 #-
  4. [ 編集 ]

れす

敏之→それはどうでもよくしちゃアカンがな
  1. 2009/09/21(月) 18:32:02 |
  2. URL |
  3. 名無しちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://donb.blog48.fc2.com/tb.php/216-610c03c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

take-hiraoka

Author:take-hiraoka
Dog on Backseat

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。