beat sb hollow

ただひたすらに戯言を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

僕生きていました パート1

どうも。

もしかしたら知っている方もおられるのかもしれませんが、実は…

もう年明けて2010年になっているんですよ。

では1句。


年明けて

年末じゃんボ

まだ見てない



ひらおかです。

2009年は、あんな暗い重い感じの日記をあげたまま年越しという暴挙に出てしまったため、いろんな人からメールをいただきました。

大丈夫。

ぼく。

生きてます。

お騒がせしました。

「毎度お騒がせします」は、若かりし中山美穂が出てたドラマです。
相手役は横山やすしのせがれ、かずやです。

新年そうそう、どうでもいいトリビアを披露してみました。



でも、年末に僕があんな暗いまじめな日記をあげている裏では、ヒトヨビトのノブ・ムナカタが「避妊具の向こう側」っていう日記をあげていました。

・・・僕の友達、大丈夫でしょうか。



何かと話題に上るミンス党のO沢さん。
僕には彼の顔がバラモスにしか見えませんが、やっぱりゾーマに命令されて暴走しているのでしょうか。



年末に、なんかしらないけども僕の家にあったエロ本を資源日にゴミ出ししました。
ちなみに、僕の区は個別収集なので、玄関の前におきます。
よって、ウチのアパート以外の第三者がゴミを目にする事は、まずありません。
それでもカモフラージュで、見えないようにジャン○やマガ○ンの間にはさんで、きっちりしばって出したんです。

翌早朝、まだ収集されていなかったその束は無惨にバラバラに解体され、エロ本だけきれいに抜き取られていました。

ちなみに…このアパートで男は、引きこもりぎみの大家のセガレしかいません。

・・・・・。

・・・・・。

セガレ、てめぇ。



去年のクリスマスイヴ。

聖夜。

聖なる夜。

僕はシゴツでした。

そんな僕には、たくさんの友人からメールが入りました。

そう。

聖夜ですからね。

5件中、4件が



「メリークリ○リス!」


という題名でした。

まるで示し合わせたかのごとくね。

シンクロしていました。

中にはオシャレに略して、「メリトリ!」って書いてありました。


・・・そんなんばっかの僕の友達、大丈夫でしょうか。



年末、2009年最後の、恒例のバンドという名の寄り合いがありました。

最後にもかかわらず、僕は寝坊してしまいました。

さすがにまずいと思ってそっこーメールしました。

そしたら、次々に返事が返ってきました。

「私も30分くらい遅れます。」

「寝坊どころか今おきました。」

まるでバンドのコンセプトがダイレクトに反映されたメンバー構成に感謝します(笑)

最後のスタジオも和気あいあいと適当に過ごしました。

2009総括ってことで、特別に写真を載せますが、顔は規制をかけさせてもらいます。

ちなみに、僕の基準で、世の中てきに公に出してはいけないものほど規制が厳しくなっております。

たーさま
上手ギターの方。
なんか今までベーシストだったくせに、やたらいいギター弾きそうな雰囲気を醸し出しているのがまたシャクです。
もとト○ガーno.3のベースのベースのお兄ちゃん。
年長者なので、リーダー的存在です。
でもあんま誰もいう事ききません。


かーさん
太鼓の方。
「小さな巨人」の異名をもつお方。
いつもほんわかと場を和ませてくれますが、実は影のボスです。
もとトリ○ーno.3のドラムのお姉ちゃん。


こぞう
終了40分前にようやく到着し、あわてて準備をしている男(30)です。
すっかり弟いじられキャラが定着してきましたが、三十路です。

たくやん
まだいそいそと準備をするこぞう(30)に「早くしろよこのボケが」とプレッシャーをかけるウチの姫です。
ちなみにこの2人だけ、今現在ばりばりの現役バンドマンです。
本業で忙しいハズなのに、なぜか無駄な時間に参加してくれています(笑)


最後はギターマガジンばりのアングルでパチリ。
ステージでは下手に並ぶ2人です。
しもて
向かって右側の人はいっちょまえにたっていますが、ベースなんて全然ひけません。
1曲弾くともう手が限界だそうです。
気遣ってあげてください。


終了後は、忘年会と言う名の鍋かいでした。

なぜか僕んちでした。

最大で4人しか入った事のない、せっまい僕んちでなぜか開催しました。

あまりに場所がないので、食材はベッドの上におかれました。
なべ1

でもなんだかんだでうまそうにでき、絶頂の宴会でした。
なべ2

どのくらい絶頂かというと、トータルで苦情が3件来るくらい絶頂でした。

人のエロ本パクったくせしやがって、セガレこの野郎。

もう2-3冊やるから許してくれんか。セガレよ。



そんなこんなで帰る人、残る人、様々で、きづいたら寝ていました。

起きたら誰もいなく、テーブルの上には何故かハイチュウ3個と残ったインドタバコが置いてありましたとさ。
イントタバコ

なんだかんだで楽しい1日でした。

セガレこの野郎。



その翌日はまた違う忘年会。

そのまた翌日はまた違う飲み会でした。
ここでは初となるギリシャ料理のお店へ。

ギリシャなんて何を食ってんのかさっぱりわかんなかったので、ワクがムネムネしました。

なんでも、ムサカという料理が有名らしい。

ムサカ???

六平???

僕にはこれしかうかびません。
むさかさん

そんなもん出るかいと、打ち消しつつ行ってきました。

ムサカってのは肉料理でした。

そう、実査に出てきたムサカはこんなヤツでした。
むさかさん


しつこいですね。

実際はこれです。
むさか2


いやーこれはうまそうな・・・って。

しつこいすね。どんだけ六平引っ張ってんだ。

これです。
むさか
なんかの肉になんかチーズがトロリ~ンとしてる風なヤツです。

わかりましたでしょうか。

うまいんだけど、ものっそい肉が噛み切れなくて、ずっと飲み込めなくて噛んでたらアゴがつかれました。

もうあごを使いすぎて、店を出るときには、若干シャクレてたように思います。

シャクレながら帰路につき、なんだこの野郎といいつつ、今年の飲みラッシュは終わりました。



年末年始は、あまり日数もないながら、実家の新潟は長岡市に帰省してきました。

雪は降っていたけども、思ったより積もってなかったス。

家の窓から撮った風景。
にいがた

ウチは裏が土手なんす。

昔はよくソリで遊びました。

川で溺れました。

死にかけました。

そんな土手です。

人にこの写真をみせたら、「周り何もないねー」といわれました。

なにも・・・ねぇな・・・、、、

さて、一気に書くとまた携帯で表示されない長さになってまうので、今回はまさかの2部構成にて。

その2へ。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/12(火) 03:15:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<僕生きていました パート2 | ホーム | 暗夜に灯火を失う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://donb.blog48.fc2.com/tb.php/220-98711367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

take-hiraoka

Author:take-hiraoka
Dog on Backseat

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。