beat sb hollow

ただひたすらに戯言を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

僕生きていました パート2

その2です。

普段さぼっていると、こういう事になります。
気をつけましょう。


ちなみに姪っ子が今年高校受験なのですが、なんでも高校生になったらギターを始めたいそうで、受かったら入学祝いにギターをクレと言われました。

ばかおめぇ、ギターって安いものじゃねーんだぞと。

さらにギターを教えれと言う。

ぼく、、、ギターなんて教えられませんけども、、、。
ドラムにしませんかね。

・・・ああそう。いやだと。

ドラムって楽しいんだぞ。

・・・ああそう。いやだと。


どうする。オレ。

子供に弱すぎるオレ。

誰か。

格安でギターを譲って下さい。。。
それともウチのストラトちゃんが旅立つのか・・。

no...


そんなこんなで、あまり日数もなく、今回は正月そうそうに東京にリターンしました。

さらば雪国。
そして受験がんばれ。

最後の休みは、有志数名と新年会。

今度はエジプト料理とやらと戦ってきました。

いつから僕はこんな多国籍な感じになったのだろう。

行く前に、気になる店がありました。
たまごかけ

ものすごくいってみたいです。
たまごかけごはんダイニングバーですよ。
なんかすげぇ。

まぁ、そんでエジプト料理。

店内は雰囲気たっぷり。

エジプトっぽいね。

エジプト知らねぇけども。

いきなり出迎えられたね。

ファラオにね。
ふぁらお

のろわれるね。

これ、呪われるね。新年早々。

まずは乾杯。
かんぱい

カクテル名も凝ってるね。
「ファラオの呪い」
うん。
年始から呪われたくはないね。

いろんなものを食しましたよ。

まずは前菜。
おーむ
なんかオームの死体みたいなビジュアルだけども、トマトがなんかペッタペッタしたドロンとしたタレに浸かってるヤツね。

つぎ、肉。
らくだ
ラクダだって。
ラクダって食えるんだな。
どんなんかというと、なんかラクダっぽい食感にラクダっぽい味でしたね。
ラクダのようにモッソモッソくち動かしてモッサモッサ食いました。

つぎ、ごはん
まぜおはん
なんかいろいろまざってるまぜごはんね。
ワッサァーとかき混ぜてモリモリ食ったね。

つぎ、なべ
なべ
ラクダのこぶがミートボールになって入ってる。
アッツアッツやぞ。こらーげんやぞ。コラ。

はだ。

はだ、ツルッツルやぞ。

ラクダがこぶを切られてイテテテテって言ってる姿を思い、おいしくいただきました。

どうよ。

このオレの表現豊かなすばらしい解説で、どんな料理か手に取るようにわかったことでしょう。

最後に、めずらしい水たばこ。
みずたばこ

どうよ。
なんか鉄腕アトムに出てきそうな装置だろうよ。

これを、なんか掃除機のホースみたいなやつから吸うワケよ。
水蒸気だから、非喫煙者でも楽しめる。

吸うとこうなるワケだ。
みずたばこたー
モデルの許可を得ずに無断掲載してるけども。

そんで口からもあーんってなってむっふぅーってなるワケよ。

甘かったよ。

でも何回もすってたらアゴがつかれたよ。
店を出る頃には若干シャクレてような気がするわ。

そんでシャクりながら家路につきました。


エジプト、おもしろかったなぁ。

つぎはどこに行こうか。

どこでシャクレようか。

ただいまの候補はレバノン料理です。


そんな感じの年末~年始でした。

なんか去年はいろいろあってねぇ。

心がなかなかいろんな事に追いつかなかった。

それでもまーなんとかこうとか落ち着いてきた。
多少準備は整ってきたかなぁ。

今年は、いろいろと新しいことをやろうと思っています。

グダグダなクッソ長い日記もまた健在です。

今年も1年通して嫌がらせのように長い日記を書きます。不定期に。

でも読んでくれてありがとね。

今年は、いろんな人に会いたいと思っています。

あそこのあの人、あいつ、あのコ、あの野郎、あのゴミムシ、あの坂崎、あの桜井、あの高見沢。

できれば、みんな会いたいなぁ。

意味なんかいらないからね。

会って交わす言葉の1つ1つに意味なんか無くていい。

顔を合わせる、声を聞く、言葉を交わす。

それ自体が意味だからね。

人と人の繋がりってそんなもんだ。


世の中も、自分も、どんどん時とともに変わっていくのかもしれないけども、変わらないものもある。

変わることの良さ、変わらないことの良さ。

そんなもんは考えて損得や理論で作っていくものじゃねぇからなぁ。

自分が無くしたくないものは大事にもっていればいい。

自分が変えたいものは変えていけばいい。

理屈じゃないものは本能にまかせ、素直に。


ものごと、全ての答えは自分の中にある。


自分が嫌いな自分にならないよう、自分が好きでいられる自分でいられるよう、気持ちを殺さずに大事に今年1年、生きていこうとおもっています。


昨年迷惑をかけた人たち、本当にごめんなさい。

今年、迷惑をかけてしまう人たち、ごめんなさい。

でも、やっぱり生きている以上は、人に迷惑をかけてしまう事はまたある気がします。

そのときは、ごめんなさい。

そして、お世話になります。

そして、ありがとう。

一生懸命、オレも人に何かを返したいと思います。

そして数なんて少なくても、誰かに「ありがとう」と言われる人間であろうと思います。


きっとその倍は迷惑かけてるだろうけどね(笑)


でも、自分なんてたいした人間でもないし、なにもできないけど、人に迷惑かけられても笑って胸を貸してあげれる人間でありたいと思います。


まだまだ全然だけどね。


自分に近い人が、自分に対して「申し訳ない」なんて気持ちを持ってほしくないからね。

ちっさい事なんぞどうでもいいんだよ。

周囲に居てくれることですでにこっちはたくさんのものをもらっています。
こんなクソみたいな人間にさ。


笑っていこう。

2010年。

去年はウソみたいに人が亡くなった。

新年の挨拶も、喪中の人のなんと多かったことか。

今年はみんな元気で過ごせたらいい。

やっぱり何があっても、死んでしまったらそこで終わり。

苦しくても、つらくても、「生きてこそ」だ。



きっと苦しいことやいろんな大変な事も待ち受けているんだろう。

でも短い人生、俯いてしかめっ面で過ごすその1年がいかにもったいないか。



明るい未来はみんなにある。

結局全ては自分しだい。

何を考えるか。

何を成すか。

人や社会は関係ない。

「自分がどうしたか」

それによって結果はどうあれ、俯くことにも胸を張ることにもなると思う。


オレは。


笑顔でいきます。

バカみたいに。


それでいいス。


皆々様、今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/12(火) 04:25:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<帯に短かし襷に長し | ホーム | 僕生きていました パート1>>

コメント

桜井が通りますょー!!
(*´д`*)ぅは
  1. 2010/01/12(火) 15:58:38 |
  2. URL |
  3. sacu #-
  4. [ 編集 ]

桜井→

あわただしいな。オイ。
  1. 2010/01/13(水) 00:46:36 |
  2. URL |
  3. ヒラオカ #-
  4. [ 編集 ]

私も同じで!!

生きてりゃ色んなことがあって当たり前ですよね。

くじけても・・・はじけても・・・
私も行きますよ 笑顔で!!

今をちゃんと生き切るために・・・笑ってやります。
どこかで・・いつかまた・・お会いしたいです・・是非


寒さも厳しい毎日、どうぞお体大切に!! では
  1. 2010/01/13(水) 09:54:08 |
  2. URL |
  3. 一恵 #-
  4. [ 編集 ]

僕はくじけることばっかですよ(笑)
でもまぁ笑ってりゃぁいいかなと思ってます。
  1. 2010/01/13(水) 23:17:20 |
  2. URL |
  3. ヒラオカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://donb.blog48.fc2.com/tb.php/221-152bd374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

take-hiraoka

Author:take-hiraoka
Dog on Backseat

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。