beat sb hollow

ただひたすらに戯言を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

坐ったりねまったり

どうも。

最近は久しぶりに会った人から第一声で

「あれ?なんか太った?」

と言われるのがもう挨拶みたいになってきました。

ヒラオカ(ちょいブタ)です。


補足しておこう。

前が痩せすぎてて心配されるくらいだったから、今が普通なんですってば。

それにこれは肉じゃない。

『コラーゲン』だ

・・・・・。

・・・・・。

うむ。


立派なブタになれるようがんばりますヒラオカ(霜降り)です。


さてと。

こないだのDog on BackseatのO-Eastについて書くのが旬なネタなのだが、その前のもろもろを片付けないと先にすすめないので、今回はそっちを先に書こうかな。

その日の事はとりあえず目のでっかい人(たぶんメンバーっぽい人)が珍しくなかなか詳細に書いているので、そちらをお読み下され。

そんでオレは忘れかけたころに次の日記で書きますwww
楽しい1日だったので、きっと次回書くと思います。

大体オレの日記は旬を過ぎた頃にネタにするのがスタンダードな遅筆野郎なんで。




誰が遅漏だこの野郎!
オレはどちらかと言えば早ぇぇ!



というような下劣なネタはやめたいと思う。
しかも早ぇのもそれはそれでダメじゃねーか。


さぁいこうか。

こないだはひっさしぶりの友人としっとりと呑んできました。

この日は寝て起きたら予定の時間過ぎてました。

急いで出ましたが、結果的に彼も10分遅れてきました。

オレの周りはけっこうこんな人ばっかで楽です(笑)


会えば会うほど体のお絵かきが増えていっていますが、どうやら今は無事に労働に従事しておるようで安心しました。

結局朝まで飲み明かしましたが、いやぁアグレッシヴな夜でした。

このひとはむか~~し一緒にやってたバンドメンバー。

でも主に話した内容は野球とキャプテン翼でした。
オレは彼にファミコン版のキャプつば2がいかに名作であるかを、せつせつと語ってあげました。
さらに前半は若島津を起用して三角とびを使い切り、後半からSGGK若林の投入であること、石崎の顔面ブロックはガッツを400も消費するので前半と後半で1回づつしか使えないこと、それでなおシュナイダーのファイヤーショットは入る事があること、などを説明しました。


ね。


その場にいたくないでしょ?(笑)


なに?

なにを言っているのかわからない?


知らんよそんなもん。


ボヤボヤしてたら置いていくからね。


っつーか、キャプつばの話しはどうでもいいわwww

そこ深くいま掘り下げるとこじゃなかった。間違ったおれ。

テクモから発売されていたキャプテン翼のゲーム、1と2はファミコン、3~5がスーファミで発売されていて、今もキャプつばファンから根強く続編を希望されているこのシリーズの話しなんかどうでもよかったわ。

すまん。


ちなみにキャプつばふぁんからは、このテクモから発売されているシリーズ以外の他社のキャプつばゲームは全てがクソだとの評判です。


なんだこのいらねぇ情報は。


もどろう。


昔の友人に会うと、いろいろと掘り起こす感情がある。
笑い転げることや暖かくなること寂しいこと。

先に進むには未来を見据えないといかんのですが、未来ってのは過去の物語が積み上がってできていくもの。

今まで生きてきた全ての事がありきでの現在。

廃棄してなくなってしまった過去なんて、どんな思い出であろうとも1つもないのです。

当時の苦労や当時の喜び、感情、表情。

古い友人と会うと掘り起こされます。

大事な感情だ。


そんな感傷にひたりながら帰る道すがら。

いきなりチラシもった外人が話しかけてきました。

「"!$&'$&#$%"&)(0=」

「はいはい」

「%("&)(0=$)=~0~0~|='#&?」

「うんわかった」

オレくらいになると英語くらいじゃあわてないよ。

まぁ待ちなBOY。

そしてオレは手でヤツを制し、優しくこう言ってやったね。



















ノーイングリッシュ(`皿´)クワッ





ヤツも感謝したようです。

上を向いて顔に手をおいて



オーウ……



って言ってました。

日本は焼きたてのチェリーパイみてーに甘くはないぜジョージ。



そして明けて後日。

今更ながら、オレの引っ越し祝いをしてくれるって事で、例のアレバンドの姫とtaaさんが我が新居に来襲しました。

てっきり連絡きてから来ると思ってたらいきなり直接きやがった・・・いや、お越しになったので、風呂上がりで髪の毛びっちょびちょでお出迎え。

何喰うべーとスーパーに買い出し。

オレはなんやかんや電話がかかってきていて、ほぼ2人に丸投げ。

そして帰宅後、いそいそと調理を始めるtaaさん。

ヌッ転がってまつ僕と姫。

自分家なのになんもしないオレwww

でも調味料出したりはしたよ。



これ醤油



・・・腐ってるな



これみりん


・・・腐ってるな


塩を除いて全部逝ってましたぉ。

あぶねー自分で使ってたら喰ってたかも。

そんなこんなで基本的にはぜんぶおまかせ。


まーだー?


なんて言いながら待ってました。




そしたらいきなり台所から奇声が!





ぐぁぁぁ





何事!?と台所にいくおれ



ぐぁ!

なんだこれ!




痛っ!!





いたたたたたたたた!

なんだこれ。

空気が!

空気が痛ぇ!

目!

目がぁー。

ワシの目がー。

目ぇー



めぇ~ぃちゃぁ~~ん。
ばばあ


・・・とか言ってる場合じゃねー!


みると何かを炒めていたようだ。


「taaさん!換気扇!換気扇!」


「もうまわしてるよ!」


もう目は痛くてあけれねーわ咳はとまらねーわでワッタワタ。


「戸!戸!戸!戸!」


ばたーん


玄関のドアを全開にしてなんとか少しおさまってキタ・・・。

どうやら何かの劇物を炒めた蒸気がこの毒ガスの原因らしい・・・。

その劇物の名は

ハラペーニョ

緑色の辛いやつ

いつの間にこんなものを・・・taaさん・・・あなた本当に珍しい食材をみると手を出さずにはおれんのね(笑)

しかし食材のグランドラインを航海してきた食材王taaさんも、生のハラペーニョは初めてらしく、この大惨事すわ。

っつーか、炒めた気体にふれただけで肌が痛いとは。。。どんだけアンタ辛いんじゃと。

その後も部屋中に充満した毒ガスがしばらく抜けず、僕は布団をかぶってしばらく泣きながらガフガフしていました。

熱い・・・熱いぜ。

目と気道が(笑)



今日は僕の引っ越し祝い・・・。

僕・・・そもそも辛いのニガテなんですけど・・・taaさん?



そう。

コレが「平岡家07.18事件」として後の世に名を残した毒ガス事件です。


その後は毒ガスも落ち着いてきて、taaさんがチャッチャチャッチャと料理を終わらせてくれました。


じゃ・・・。

気を取り直して喰うか(笑)

みたいな。


夏だしそーめんね
そーめん

ニンニクのホイル焼き
にんにく

ぶたしゃぶ
しゃぶ

そして・・・これが例のはらぺーにょん先輩ともやしの炒め
はらぺ

さすがは「板橋のミスター味っ子」と異名をとるtaaさん、全てうまかったっす。

ぺーにょ先輩以外・・・。


っつーか、この日、「甘い」とか「しょっぱい」とか「辛い」とかのオレのなかの常識としての味をあらわす言葉に、あらたに


『痛い』という味が加わりました。


「辛い」じゃないんです。

そして感覚じゃないんです。


味が「痛い」んです。


痛いっつてもこう・・・「ちょっと残念な」とかそういうニュアンスじゃないんです。


普通に「痛い」んです。


目と肌に染みる味です(笑)


味が「痛い」ってすごくねぇ?

しかも調理したtaaさんは、この後6時間は調理してた手のしびれがとれなかったそうな。









毒物か







ってんだよな。

おっそろしい破壊力ですわ。



ちなみに辛いものが大好きな姫さんは「あ、これおいしい」と笑顔でぱっくぱっく喰ってました。

あまりにおいしそうに喰っているので、「あれ?大丈夫?なんかおいしそう・・・」と、おそるおそる一緒に炒まってるモヤシさんを1本ぱくりんこ。

















ぎゃぁぁぁぁ(゜皿゜; 





いたぁー!


イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ


おかしいわ!


結局この料理だけはモヤシ2本しか喰えませんでした。

現地の人はこれを生のままかじっているという。

クレイジー。




今日は僕の引っ越し祝い・・・。

僕・・・そもそも辛いのニガテなんですけど・・・taaさん?


「板橋の山岡士郎」と言われたアナタがなんてこと。

オレが栗田さんだったらそうとう諫めてるぜ。


食後は、スイカを食しました。


これはスーパーにて、姫が「すいかたべたい」と。



今日は僕の引っ越し祝い・・・。

僕・・・そんなにスイカ好きじゃない・・・姫さん?


しかしじーーーーーーーっとスイカを見つめる姫さん。




・・・・・。




じーーーーーーーー。





・・・・・。




じーーーーーーーー。





・・・・・。




じーーーーーーーー。





・・・・・。




・・・買おうか。




という流れで。

3等分してぱっくんちょしました。


まぁでもあんま普段果物くわないから良かったかも。


終始酒を飲みながらダラダラ。


とある月の海の映像をみながら本番の衣装やらなんやらごにょごにょ。


なぜか途中からむかーしのバッテンみたいな名前のバンドの映像観ながらごにょごにょ。


しかし、どれだけ年月が経っても、やっぱり実際にそこに生きて動いているhide兄さんを観ると少しグッときてしまう。

もうオレより若いんだなぁ今は。


なんてしみじみしながらごにょごにょ。


そんでまったりしてお二人は帰っていきました。

「あ。終電がやべえ」

と帰り間際になってバタバタする「板橋のサザエさん」ことtaaさん。

「ほら!いくよ!」と、姫(ずいぶん年下)に引っ張られて帰っていきなすりました。


あぁ・・・。


あのひと。


どんだけ癒し系なら気がすむんだろう。


あの人が来ると時間の進みが1/10くらいになります。

きっとスタンド使いなのでしょう。

そしてこれは大変失礼な話しなのですが、あの人と一緒にいると何故かオレはすぐに眠くなります。

別に退屈だからではない。

何かしてても眠くなるんです。



お母さんか!


そしてオレこどもか!



おそろしい実力です。

そういえば姫も眠そうだった。

さすが「板橋のエハラマサヒロ」の異名をとるteaさん。


ただ。


2日連続で呑みまくったので胃腸が


ちょwwwww


って言ってました。

なのでこいつをぶちこんで
そる
癒してやりましたよ。



いい1日でした。

本当にもう、心から祝ってもらってね。

怖いのニガテなのにさんざん部屋で脅かされたりとか、辛いものニガテなのに最強に辛いもの出てきたり、部屋が毒ガスで充満して死にかけたり、スイカそんなには喰いたくなかったり、すでに引っ越してから2ヶ月たってたりとか、思い出が溢れます。

本当にもう、心から祝ってもらって・・・


楽しかったです(笑)


ね。

長いでしょ日記。

これで最新の情報まで書いたらどうなることか(笑)


だから今日書いてないネタは次回にまわしますから。

まぁいろんな人に日記長い長い言われますけど、幸いまだ「短くして」とは言われたことないから救いですなー。

短く区切ってちまちま書くのもアリなんですけど、このくらいの長さがないとある程度のクオリティーは保てる自身がねーなー。
やっぱこの長さあってこそのこの日記かなぁ。
いい悪いは別として。

短くした方がいいっすかね?


一番ウケた苦情は


「オレは通勤のときに電車内で人の日記とか読むんだけど、アンタの日記は通勤電車内で読み切れずに職場着いちゃうんだよ」


だねwww

まー気楽に時間あるときに、ちょっとしょっぺー読み物として読んで下さい(笑)



最後に(まだ書くか)

週間百姓

すこしづつですが成長しております。わが子たち。

では現状報告。

トール(ひまわり)
ひろpしとおる

まちがえた

こっち
とおる
前回は慎重に耐えきれずくたーと地面に倒れていましたが、無事に支えをつくってやりました。
ひまわりはなかなか成長が早くなくて、気をもみますね。
いつ花が咲くのだろうか。

ヒロシ(あさがお)
ひろpしとおる

まちがえた

こっち
ひろし
こいつはめっちゃくちゃ伸びてきました。
あわてて棒を設置、まきつけて順調に伸びてますね。ちょっとつぼみっぽいのもできてきました。
開花は近いのか。

ノブオ(バジル)
のぶお

まちがえた

こっち
のぶお
わっさわっさでもう何が成人で何が青年で何が子供かオレにはサパーリです(笑)

キクナガ(パクチー)
きくばが

まちがえた

こっち
ぱくち
上に同じく(笑)


な、感じです。
梅雨も明けてしまったので、カンカン照りの中、ちゃんと水を喰らわせないと死んでまいます。
怖い怖い。

まぁ立派に育ってきていますよ。

きうちかずひろも喜んでいますよ。


ところどころ世代間ギャップも考えずに盛り込んであるネタもありますが、基本的にオレの日記は当たり前のように昭和ネタをぶっこむので注意して下さい。


まぁ幅広くややウケるよりかは、限られたごく少数の人間に立ち直れないくらいヒットするネタを選びます。

( ̄ー ̄)ニヤリッ

たぶんタイトルからケツまで、オレの日記のなかで出てくる自分の知らない事を毎回調べてたら、狭い範囲ではちょっとした雑学王になれると思いますがねwww


そういえばtaaaaaaaaaaさんからおみやげにいくつか種をもらいました。
はっち

なんでこの平成の現代、パッケージがみつばちハッチやねんという疑問はおいておいて、期と庭のスペースをみつつ、こいつらもぶち込んでみようと思いますよ。


あー。


ねこモフモフしてー。


モフらしてくんねーかなー。


ねこー。


ぬこ
利子はトイチやで。できまんのやろなぁ~。

スポンサーサイト
  1. 2010/07/22(木) 07:24:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水魚の交わり | ホーム | 簀の子の下の舞>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://donb.blog48.fc2.com/tb.php/233-93ef3d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

take-hiraoka

Author:take-hiraoka
Dog on Backseat

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。