beat sb hollow

ただひたすらに戯言を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

越鳥南枝に巣くい胡馬北風に嘶く

どうも。

電車に乗っていたら女子高生の集団がいました。
そういうとき、全部は聞こえないのですが、所々で会話が耳に入って来るものです。

「・・・あの男が」

「最低だねー・・・」

「・・・楽しくて」

まぁ、きゃっきゃして楽しそうに話しています。
かわいらしいもんです。
微笑ましく思っていいました。



「・・・パイパン」



・・・。

・・・。

・・・。



・・・今、なんと?(゜Д゜; 



オレの耳が確かなら、ドえらい単語が耳に入ってきたような気が。

何事もなく、楽しそうに話している清楚な女子高生たち。


間違いであってくれ。


それか、詳しく話しを聞かせてくれ。


そう、思いました。


平岡です。


前回、年内にもう1回日記を書くと公言しておきながら、年内どころか春が見えて来ました。

まぁ、所詮人の言う事なんてそんなもんです。

あけましておめでとうございます。

あけおめことよろ。

そうです。

「曙はおめぇ、琴欧州よりはよろしかろ」

の略ですね。

年末は実家でゆっくりと過ごしてきました。

の割には、災害レベルの豪雪具合に2月に「家つぶれる、雪下ろし、キボンヌ」と言われてまた帰りましたね。
正月別に帰らなくてよかったわと。

いや今年はすげー雪でした。確かに。

もともと日本海側、新潟県は長岡市、豪雪地帯ではあります。
ただ、子供の頃は2階から出入りネタがリアルにありましたが、近年は温暖化の影響なのか雪も結構少なかったんですよね。

今年は何か懐かしいくらい豪雪でした。
町内会のおっさんたちが、通学路を切り開いてくれていた小学校の頃を思い出しました。

何か雪がうっすらと茶色くなっていて、穴があいている所には、かなりの確率で犬のウ○コがあるんですよね。
そいつを見つけ出して、棒ですくい上げて投げ合って遊んでしました。

知的な小学時代。

ヘタにBB銃で打ち合いなんぞするより、よほど命がけのサバイバルを楽しむ事ができます。
被弾したら1日中、もうあだ名はウン○マンになります。
そうやって、屈辱から立ち直っていく術と強い気持ちを養って行くわけですよ。

よかったらどうぞ。

帰ったら、実家の1階は窓半分くらいまではほぼ埋まっていました。
実家窓

とりあえず、スノーダンプがぶっ壊れたとの事で買いに行きましたが、ビックリするぐらいに全て売り切れでした。
道路は除雪車が雪をどけてくれるのですが、基本単に両サイドに力づくでかきわけて行くだけなので、道ばたは積み上がった雪で偉い事になっています。
車から
左右が2m以上そそり立った雪壁でまったく見えないまま運転します。
先がわかりません。

あぶねぇ。

あ、ちなみにスノーダンプってのは、雪国には1家に1~2台は必ずある、雪をのっけて運べる手押しダンプみたいな感じのものです。

これがないと、スコップなんぞではもうラチがあかないのですよ。

まぁ、無かったのでしかたなく、1台のみで開始。

午前中全部つかってとりあえず3階を終了。
3かい
1回滑って落ちかけ、半ばヤケクソ気味で全部たたき落としました。
たたき落としすぎて、下を通りかかったバァさんを間違って圧死させるところでした。

あぶねぇ。

昼飯を食う頃にはもう体がバッキバキになっていました。
重労働にもほどがある。
雪って、アホみたいに重たいんです。

その後、再び屋根にあがり、どんどん上から下に降りて行き、最後は投げるだけ投げて下にもっさりたまった雪を片付けなきゃアカンのです。

車が通れないからね。

結局朝10時スタートで終了は19時でした。

まっくらな2階の屋根から、1回落ちました(笑)

トゥルっバッタン!ツィーーーーードサぁ!

下がもっさもさ深雪なので、胸まで埋まって身動きできなくなりました。

もぞもぞ動きながら30分かけて脱出しましたけども。

ケガはないんですが、屋根ですべってケツを強打しつつ滑って放り出されたので、ケツがダメージを被りました。

後で触ってみたら、なんと

割れていました。

まっぷたつに。

しかも、穴があいていました。

もう、ダメです。

終わった後ふと鏡みたら、顔面がなんか真っ白になってパリパリするんですよね。

顔面に霜が降りてました。

ロシアかっつーんだよ。


なんとか完了し、近所の中華屋でラーメンチャーハンセットを喰い、東京にリターンしてきました。

オレのバイト料、安っっっっ。

ちなみにこの後2日間は、全身という全身が度を超えた筋肉痛で、寝たまま動けませんでした。

ウンウンうなりながらコアラのマーチ喰って生きてました。

運動不足とは、恐ろしいものです。


あとは・・・何があったかな。


なんか謎に、沼田まで車でドライブしました。
メンバーは小さいおっさん(ex.ブタ)、オレ(ブタ路線)、おっさん(顔面ケガしてなんかクローズに出てくる中堅幹部みたいになってた)、プリンセス(セレブリティ)
勢いで出発したのはいいが、着いたらもう真っ暗でした(笑)

なんかフラフラして寿司喰って帰ってきたり。
すっし

まぁゆるゆるのぬるぬるで楽しかった。


別の日、今度は地元近くにあるコメダにて、念願のシロノワール喰って来た。
シロノワ

こりゃーね。

こりゃーたまらんですよ。

冷と温のマッチング。

また喰いたい。


オレ、喰いたい。


まーそんな感じですかね。

年明けてからあっという間に3月。

寒い寒い言ってたらもう春だねぇ。

早いね。

ほんと、月日が経つのは早いね。


東京に来てバイト始めた時からの友達が、気づけばもう10年以上の付き合いだったり。

バンド辞めてからもう数年経ってたり。

見渡してみると、既に東京からいなくなってしまった友達がいっぱいいたり。

友達の子がもう中学生だったり。


そりゃー歳とるわけだ。
と、思ったねぇ。


オレは、上京してきた頃の20そこらのガキから、成長したのだろうか。

何が変わったんだろう。

よくわからんね。


近々、いろいろと状況が変わります。


もうツイッターで呟いたり、いろんな人にメール送ったりはしたけども、何しろ全員にメール送るのは大変ですゆえ。

今後の詳細が決まったら、この場にて詳しくお知らせ致します。


まだまだ春とは言っても東京も雪が積もったり、寒かったり。


急な寒暖の差で、体調など崩したりしないよう、ご自愛めされい。


ではまたね。

スポンサーサイト
  1. 2012/03/05(月) 16:07:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<HERO 最終話【長編】 | ホーム | HERO 24話【長編】>>

コメント

良い故郷をお持ちですね。
雪下しお疲れ様でした!!私の田舎では程よく降る程度だったので、子供だった私もよく雪かきしていました・・・汗だくで・・・懐かしい温かい思いで達です。
  1. 2012/03/08(木) 11:53:13 |
  2. URL |
  3. 一恵 #-
  4. [ 編集 ]

雪かきは重労働ですよね。
完全装備でやりはじめ、最終的には暑くて、雪の降る中で半袖になっていました。
  1. 2012/03/12(月) 06:43:03 |
  2. URL |
  3. 平 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://donb.blog48.fc2.com/tb.php/281-64de81d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

take-hiraoka

Author:take-hiraoka
Dog on Backseat

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。