beat sb hollow

ただひたすらに戯言を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

哀と情と

雨だねぇ。ジメジメ。

そういやぁわりと有名な某バンドのメンバーがものすごくニンテンドーDSの『動物の森』にハマってるみたいなんだけど、そんなにおもしろいのかなー。
やっぱツアーとかまわったりしてると、ポータブルゲーム機やDVDプレイヤーってすごい使えそうだなー。便利な世の中だなぁ。

で、その『動物の森』がすっごくおもしろそうに見えてしょうがないのよ。
結構ああいうマッタリゲームも好きだからなぁ。

ただ、問題はDS本体がないっていう1点だな。
っつうか、ソレが全てじゃないですな。

いづれは、、、(`・ω・´)ウム


と胸に秘めとこうかな。秘めっぱなしで終わりそうだけど(;´Д`)



さて・・・と。

なんか今日は一日中最悪な気分でした。
雨って言う要素もあるのかもしれないけどね。

ただ漠然と、、、人間関係って本当に大切だなぁ、とか考えたり。

人生のなかで言うならば、大部分の比重を占めてしまうのかもしれないなぁ、と。

イヤなヤツとふれあうだけで最悪な気分になるし、おもしろいヤツといれば楽しい気分に、気の合うヤツといれば安らいだ気分になる。

そんときの自分がどうであれ、いとも簡単に影響されてその場の気分って変わってくる。

一生どっかで一人で大好きなことをやっていても、きっと楽しくはないだろうなぁ。

気の合ういい人間と何かを、遊びでも仕事でも、一生懸命ずーっとやっていられたら、それが例え一番好きなことじゃなくても、きっと満足できるのかもしれない。

もちろん、ずっと一人でいることを願う人もいるだろうし、様々なんだろうね。

オレは、寂しいときや人恋しいときは安心できる人間といたいし、思いっきり楽しみたいときは一緒にいて楽しい人間を誘いたいと思う。

そういう姿をみてアイツは気ィつかいだなーって、特別なものの様に言う人はよくわかんない。素直にやりたいようにやればそうなるだけだから。

むろん一人で何かに没頭したいときや、考え事したいときや、ただボーッとしたい事もしょっちゅうある。けど、それがずっと続いたらきっと人恋しくなるんだろうなぁ。

人って単純であり複雑でもあり、人の心境なんて、本当のことを言えばその本人じゃなければわかりっこない。だからやっぱ難しいのかな?

相手のことを思っての行動でイヤな思いをさせてしまったりとか、どんなに気をつけてたって絶対にある。

そういうときは素直に謝ればいい。素直な気持ちから出た言葉ってのは伝わる。
そこで言い訳やら、責任転嫁ばっかり出てくる人もいるけど、言ってる内容が正しいのかどうなのかもわからんけど、誠意が感じられないし気持ちが伝わって来ない。
ただ友達にいやな思いをさせた。
だからごめんなさい。気を付けるよ。
たったそれだけでいいのにね。そういうトキにウダウダネチネチ長文なんかいらない。

耳がくさる。理論なんか聞きたくないのに。求めてないのに。

正義も悪もない。素直な飾らない気持ちでふれあうのが、友達だとおもう。

友達同士であるならば、どっちがあってるとか間違ってるとか、ほんとくだらないしどうでもいいんじゃない?そんなチンケな事。
白黒はっきりさせるだけが生きがいみたいな人は疲れますな・・・(´=ω=`)

人を否定するからには、それなりの信念と覚悟を持ってやってほしいよ。
そんなに軽いことじゃないから。それ。

ただ、上にあげた事じみたことをオレ自身もやってしまう場合はある。
それに後で気付いたときは本当に凹むし、心からせつなくなる。

誰だってきっとその場の勢いで相手にイヤな思いさせてしまったりとか、後で思い出してションボリすることはあると思う。

でもそうやって1つ1つ反省して、繰り返さないよう努力して、そうやって良い人間関係を築いていくしかねぇんだろうなぁ。きっと。

自分がそういう事してるって心から気付いてない人は、、、ちょっと厳しい今後を送る事になるだろうなぁ。徐々に徐々に、、、結果は出てくるでしょう。いろんな意味で。

オレは聖人じゃないし、くだらない欲も汚い心もいっぱい持ってる。
こうして心の中身を吐き出してるときも『オレって醜いなー』とか『イヤな人間だなー』とかも思うし、自分の器の小ささに飽き飽きすることもしょっちゅう。

けど、やっぱり好きな人が喜んでたら嬉しくなるし、怒らせたり悲しませてしまったら心から反省したくなるし悲しくなるし、そういうのって別に人に媚びてるとか気を使ってるってのとは違う。

仕事で心とは裏腹な感情をウワベだけつくったりってのはあるけど、それはオレの素ではないしもらっている対価にたいして差し出してるだけの労力だからね。

むろん本心からよい付き合いで仕事やっていける人だっていっぱいいる。
あんまり気が合いすぎるとプライベートと仕事の垣根が曖昧になって、それはそれで弊害もあるけどね(^ー^;
でも、一つの理想の仕事のカタチではあると思う。

パッと第一印象で『大っ嫌い』『ムカつく』と思った人が、後々一番仲のいい人間になってしまってたり、はたまた最後までやっぱり受け付けないママだったり。

はじめは仲良かったけど、付き合えば付き合うほど知れば知るほど本性がわかってきてイヤになったり、はたまた最初っから最後までやっぱり馬の合う人のママだったり。


いろいろだなぁ。


今までかなりの人間と出会った気もするけど、本当いろいろだったなぁ。


未だに人間関係でイヤな思いすることもあるけど、人間関係に助けられてる部分もたくさんある。

そういうこと考えると、やっぱり良くも悪くも影響力でけーなぁと思った次第でござります。


バンドメンバーにも言える。

バンドなんて華やかにみえるかもしれないけど、本気でやってればやってるほど実は地味でストイックで裏方な作業がほとんどだと思う。
オレらなんてまだまだで、もっと上のほうのバンドの人たちはもっとそれが顕著だろうなぁ。

それはバンドごとにやり方もそれぞれだし一概には言えないけど。
日々鍛錬し、作曲や表現の仕方に試行錯誤してアタマを悩ませて、壁にぶつかって苦しんで、そうやってステージに出る一瞬とも思える時間に全てをかける為に膨大な時間をつぎ込んでいく。
音源制作となると、それがカタチとして後に残りはするがその前の段階で注ぎ込む時間とエネルギーは段違いに増えるだろう。


結局人間よわいもので、そんな中で一人での頑張りとか気力なんて限界もある。
とくにオレなんて、すぐにイヤになって投げ出しそうになる。
すぐに自分の限界を感じて諦めたくなる。
無駄な努力してんじゃねーかと思うと怖くなったりもする。
どうしょうもなく弱いバカだ。しょぼい小さなありきたりな人間。

でも、オレも日々落ち込んだりヘコんだり憤慨したりしながらやってきてるけど、自分にふがいなさを感じたり絶望的なものがのしかかってきて自信なくたときとか、他の仲間の自分に対する信頼が大きな力になったりもすると思う。

どんなに自分を責めたって、信頼してくれる人の期待を裏切りたくないから、結局やるしかない。泣き言なんて言ってらんないし。

自分ががんばることによって、他のメンバーに何かをもたらす事ができるのならば、その努力なんて安いものなのかもしれない。

それは人を頼るとか、そういうのでもない。
作曲者がよけりゃいいとか、演奏がうまけりゃいいとか、そんな単純なことでもない。
曲ができたって、それをどういうふうに伝えるのか、どう表現していくのかってのは、個人じゃなくてバンドで一体になって考えて作りあげていくものであって、全員で合わせてやっと1つだからね。

むろん自分がまず満足できないようじゃハナシになんないけど、気付かなくてもお互い支えになって弱いとこ補っていけたらいい。
新規バンド結成にあたって、そういうのは一番考えた。

楽しむときはバカみてぇに心から一緒にいろんな事楽しんで、作りあげるときはこれでもかってくらい真剣に一緒に考えて悩んで真面目にがんばって、この先いいときも苦しいときもあるだろうけど、家族みたいにいろんな事を共有できるようなバンドにしてぇなーって。

でもそれも当たり前かもしんない。
あるいみもう運命共同体になるからね。

ツブれるもウマくいくもみんな共同なんだもんなー。
全部のことが自分の事にもなってくるしね。
まさに一蓮托生。

それだけに、何かの成果がでたときや苦労が報われたとき、みんなで思う存分同じ達成感を味わえると思うし、嬉しいだろーなー。

まだまだこれからだけど、良いメンバーに巡り会えたと思います。
これからどうなるかはまだわかんないけどね。

先のことなんか誰にもわかんないしね。

でも立ち上げのこの時点でそう思えるって、すばらしい事だとは思います。

これから仮に将来たもとを分かつ事になったとしても、続けらんなくなったとしても、心からそれを応援するだろうし、一度信頼した人がどういう答えを導き出したとしても、それを否定することはありえないだろうと思います。

まぁ・・・そうなんない事を祈るけどね(^ー^;

ってか、ならないでくれ(笑)


もうはじめよりもずいぶんお互いの感じもわかるようになってきたし、距離はどんどん縮まってきてるけど、この先長くなればなる程もっともっと理解して1つになっていくんだろうなぁ。
困ったときは何でも言って欲しいし、力になれたら嬉しい。
逆に支えられたり助けられたら、悪いなってよりは素直に心から感謝したい。
遠慮したり、何かしてあげなきゃってんじゃなくて、素直な関係を気付いていければいいと思ってるけど。

しかし・・・見事に全員が人見知り全開っていう、救いようのない組合だけどなwww

まーとりあえず今は素直に、ずーっと一緒にやっていけたらいいなぁと願ってます。

ってか、オレがアイソつかされないように気をつけなきゃイカンがな(;´Д`)



さて・・・とりとめもなく思いつくがままに書きなぐってきたけど、これで終わりにしようかな。

結局何が言いたかったのかというと、、、わからんなぁ(-"-;


ナンか今日はナーバスな気分でいろんな事漠然と考えたりしてて、こんな哀愁漂う感じになっちゃったけど。

おまえはそんな大層なもんかいっての。なんだコリャ(^▽^;


ま、、、なんにしろ。


良い人間と良い関係を気付いていくには、1つ1つのこと精いっぱいやっていかんとね。

周りに負けないように自分を磨き上げていかないと、みんないい人間すぎてそのウチ胸はって一緒にいれなくなっちまうよ。

そんなに大したものでなくとも、少しでも人に何かを与えれる人間になりたいしね。
大好きな人たちには特に。

支えられるばっかじゃダメだの~。


よーし!


テンションあげてくでぇー!



今日はゆっくり寝て、明日からまたがんばんべぇな(´ω`)
スポンサーサイト
  1. 2006/05/09(火) 02:16:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<花粉ていつまでよ? | ホーム | これがリアル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://donb.blog48.fc2.com/tb.php/79-d0b0613b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

take-hiraoka

Author:take-hiraoka
Dog on Backseat

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。